search

close
2020-05-29

【大分】湯布院(ゆふいん)で食べ歩き! 美味しかったグルメをご紹介


大分県の「湯布院(ゆふいん)」といえば温泉が有名ですが、美味しい食べ歩きグルメ・お持ち帰りグルメもたくさん!

以前私が湯布院旅行で食べた、おすすめのグルメをご紹介します。

また旅行を楽しめる状況になったら、ぜひ訪れてみてくださいね。



「湯布院 もち焼せんべい」

食べ歩きのスタートは、湯の坪街道の「湯布院 もち焼せんべい」。温泉地によくある、せんべいやおかきのお店です。

串に刺さっているのは「ぬれおかき」。もちもちした食感で美味しい!




「みっふぃー森のきっちん」

食べるのがもったいないくらい可愛い、ミッフィーのパン! 昨年秋にオープンした「みっふぃー森のきっちん」に併設されている、「みっふぃー森のべーかりー」にて購入できます。

大人気の「みっふぃーあんぱん」のほか、湯布院限定の「みっふぃーとり天サンド」、食べ歩きにもぴったりな「ぼりすの薪割りチュロス」など、とにかく可愛いパンがたくさん!

和風なミッフィー雑貨も購入できるので、お土産選びにもいいかもしれません。




「GABU GABU」

続いては「GABU GABU」というお店へ。ケバブがメインのお店みたいですが、大分名物「とり天」もメニューにありました! せっかく大分に来たので、とり天を注文。

やわらかいお肉と、ふわふわサクサクの衣の食感がたまりません。上にかかっているポン酢ジュレが良いアクセントに◎

車を運転する予定がなければ、ビールと一緒にいただくのも最高ですね。




「由布まぶし 心」

がっつりランチを食べたいときには、まぶし料理が食べられる人気店「由布まぶし 心」がおすすめ。金鱗湖本店と由布院駅前支店の2店舗があります。

写真は、九州産うなぎを使用した「鰻まぶし」と、大分県のブランド牛・豊後牛を使用した「豊後牛まぶし」(どちらも 2,454円+税)。料理が提供されたら、その見た目だけでもう幸せな気分に...。1杯目はそのまま、次は薬味を添えて、最後はお茶漬けにしていただきます!

ランチにしてはややお高めかもしれませんが、感動する美味しさなのでぜひ行ってみてください!




「CARANDONEL」

カヌレ専門店「CARANDONEL(カランドネル)」にて、おしゃれなカヌレをテイクアウト。カヌレはフランスの伝統的なお菓子で、外側がカリッと、中はしっとりもっちりしていて美味しい!

こちらのお店にはシンプルな「クラシック」のほか、バラの花がのっているようなリンゴのカヌレや、湯布院産の茶葉を使用したカヌレなど、珍しいものがたくさん! ぜひ立ち寄ってみてください。




「telato」

食べ歩きにぴったりなジェラート。抹茶ジェラート専門店「telato(テラート)」では、湯布院のお茶屋さんが手がけるお茶のジェラートが楽しめます!

抹茶の濃さが1〜5倍まで選べるという、抹茶好きにはたまらないお店! ほうじ茶のジェラートもあって、そちらも美味しそうでした。何度も行きたくなるお店です。




湯布院には美味しいごはんやスイーツがたくさん! 湯布院旅行ではぜひ、温泉だけでなく食べ歩きも楽しんでみてください。


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり