search

close
2020-06-12

ソウルで食べて美味しかった食べ歩きグルメ・韓国料理店


韓国には美味しい食べものがいっぱい! 日本にも韓国料理のお店はたくさんあるけれど、また旅行へ行けるようになったら現地を訪れて、本場の味を楽しみたいですよね。

今回は、過去にソウルで食べて美味しかった韓国料理店や食べ歩きグルメを振り返ってみたいと思います!




ユッサム冷麺 弘大店

「ユッサム冷麺」は韓国旅行のたびに行きたくなる、本当におすすめなお店。明洞や東大門などソウル各地に店舗があり、それぞれ味が微妙に異なるのですが、私は弘大店が一番好きです!

写真は、スープにシャリシャリの氷が入った「水冷麵」。「ユッサム冷麺」では、冷麺やビビン麺、ビビンパなどを注文すると、炭火の香りが香ばしい「デジカルビ」がついてきます!甘めのタレに漬け込んだテジカルビで、さっぱりした冷麺を包んで食べると絶品!もちろんそのまま食べても美味しいですよ。




多味粥

たくさん食べるグルメ旅行の際は、胃を気遣って、優しい味のお粥から1日を始めるのもいいですね!

明洞にある「多味粥」は一度食べたら病みつきになる、明洞で大人気のお粥専門店。朝は特に賑わっており、順番待ちの列ができることもあります。

私は、全部で17種類あるお粥メニューの中から、一番人気の「多味アワビのお粥」をいただきました!アワビのほかに、ニンジンとネギのみじん切りが入っており、さっぱりとしたお味。ゴマの香りがふんわりと鼻を抜け、食欲をそそられます!




BBQチキン 鍾路店

最近、日本でもよく見かけるようになった韓国のチキン。

「BBQチキン 鍾路本店」は、韓国の大人気ドラマ『トッケビ ~君がくれた愛しい日々~』のロケ地だったこともあり、観光客が集まるお店です。

看板メニューは、オリーブオイルで揚げたさっぱりサクサクの「黄金オリーブチキン」と、甘辛い味がクセになる「シークレットヤンニョムチキン」! 両方楽しみたい場合は「ハーフ&ハーフ」を注文することもできますよ。




ホットク

ここからは、食べ歩きグルメをご紹介していきます!

まずは定番の「ホットク」。お店によって味付けが違うけれど、どれを食べても美味しい! 屋台の前を通るといい匂いが漂ってくるので、ついつい買ってしまいます。




ケランパン

日本ではあまり見かけない「ケランパン」も、ぜひ味わってほしい韓国の食べ歩きグルメ! ほんのり甘い生地で卵を包んだ、韓国の菓子パンです。

お店によってはナッツなどがのっているものもあるので、好みの味を探してみましょう! 私はとっても気に入って、2つ一気に食べてしまいました!




ヤンニョンチキン

「ヤンニョンチキン」も食べ歩きにぴったり! レストランで注文すると量が多いので、ちょっとだけ食べたいときには、屋台でテイクアウトするのもいいですね。

写真は、ヤンニョンチキンとトッポギがセットになったカップ。こちらも、甘辛い匂いにつられて買ってしまいました!




ソトック

串にソーセージとお餅を交互に刺した「ソトック」も、ぜひ食べてみてほしい韓国のおやつ!

それぞれ単品でなら食べたことがあるけれど…一緒に食べると、こんなに美味しいなんて!「もっと食べたい!」と感じるほど、食欲を刺激されました。




今回は、私が「美味しい!」と感動した、ソウルの韓国料理店と食べ歩きグルメをご紹介しました。気になったものがあれば、いつか韓国を訪れた際にぜひ味わってみてください!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり