search

close

ニューヨークのブロードウェイと並んで、ミュージカルが盛んな街として知られるロンドン。いつかロンドンに行ってみたいと考えている方はぜひ、ロンドンでやりたいことリストに「ミュージカル鑑賞」を入れてください。

以前ロンドン旅行でミュージカル『レ・ミゼラブル』を鑑賞し、とても心に残る体験でしたのでシェアしたいと思います!




不朽の名作『レ・ミゼラブル』

ヴィクトル・ユゴーの小説をもとにしたミュージカル『レ・ミゼラブル(Les Misérables)』は、1985年にロンドンで初演されて以来ロングラン公演が行われている名作! 1987年以降はさまざまな言語に翻訳され、世界各地で上演されています。

過去に何度も映画化・テレビドラマ化されているため、ミュージカル版を観たことがなくても大まかなストーリーはご存知の方が多いことと思います。特に、2012年に公開されたヒュージャックマン主演の映画は、日本でも大ヒットを記録しました。


ミュージカル『レ・ミゼラブル』は日本でも上演されていましたが、せっかくロンドンへ行くならぜひ本場でも鑑賞してみたい! そう思い、ロンドン観光プランに組み込んだのでした。




本場で『レ・ミゼラブル』を観劇!

歴史ある劇場「クイーンズ・シアター(Queen's Theatre)」にて、ミュージカル『レ・ミゼラブル』を鑑賞!(※クイーンズ・シアターは2019年7月から改修工事が行われ、2019年12月に「ソンドハイム・シアター(Sondheim Theatre)」の名で再オープンしています。)

このあたりは「ウエスト・エンド」といって、ニューヨークのブロードウェイのように多くの劇場が集まるエリアです。劇場に入る前からワクワクしてきました...!


ちなみに、チケットはあらかじめ公式サイトからオンライン予約しておきました。予約後に来るメールを控えておいて、当日に現地で引き換えます。

時間に余裕を持って劇場に到着!

公演前にビールなどのドリンクやスナックを買っておき、座席で楽しむことができます。劇場では『レ・ミゼラブル』のグッズ販売も行われていましたよ。

公演前であれば写真撮影が可能なので、劇場の豪華な内装を写真におさめておくのもお忘れなく!(改装後はどんな雰囲気になっているのでしょう...?)

オーケストラの生演奏とともに楽しむ公演は、舞台上のセットや音楽、俳優さんたちの演技、歌声に、かつてない感動と迫力を感じました!

本当に観てよかった...!



新型コロナウイルスの影響で、ソンドハイム・シアター(旧 クイーンズ・シアター)の営業再開がいつになるのか、私たちがロンドンを訪れることができる日はいつ来るのか分かりませんが、いつかロンドン旅行で再びミュージカルを楽しみたいと思います。

英語がわからないからロンドンでミュージカルを楽しめるか不安だな... という方はぜひ、今のうちに映画版で予習しておきましょう!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり