search

close
2020-05-24

ビール好きなら絶対に訪れたい! アイルランドの首都「ダブリン」にある2つのスポット


アイルランドの首都「ダブリン」は、アイルランド全人口の約30%が集中する都市。日本からの旅行先としてはまだちょっぴりマイナーかもしれませんが、魅力的な観光スポットがたくさんあります。

今回は、私が初めてのアイルランド旅行で巡った、ダブリンの観光名所をご紹介。ビールが好きな方には特におすすめです!


アイルランドといえば... ビール!

アイルランドは、お酒好きにはたまらない国! アイルランドのお酒で特に有名なのが「ギネスビール」でしょう。

ギネスは、1759年にアイルランドの実業家アーサー・ギネスが創業したビール醸造会社。ギネスビールはアイルランドのパブ文化とともに発展し、アイルランド国民に長く愛されてきました。

ギネスのロゴが入ったお土産、看板、ポスターなど、アイルランド旅行中はいたるところでギネスビールに関するものを目にしましたよ!



「ギネス・ストアハウス」

ビール好きなら絶対に足を運びたいスポットが、ダブリンの「ギネス・ストアハウス(Guinness Storehouse)」!

アイルランド生まれの黒ビール「ギネス」の歴史や醸造工程を知ることができる施設で、観光客に大人気! 今やダブリン観光の定番スポットとなっています。

大人の入場料にはビール一杯分の料金が含まれていて、ダブリンの街を一望できる最上階でギネスビールを飲むことができますよ。

ダブリンの風景を眺めながら飲むギネスビールは特別な味! 普段はあまりビールを好んで飲まない方も、美味しく感じるかも? ダブリンを訪れた記念にぜひ!



「テンプルバーエリア」で本場のアイリッシュパブを体験!

アイルランドに来たなら、本場のアイリッシュパブを体験しておきたい!

有名店「テンプルバー(The Temple Bar)」をはじめとしたパブやレストランが並ぶこのエリアは、多くの観光客が訪れるスポット。

アイリッシュ・ミュージックの生演奏を聴きながらお酒を楽しむこともできますよ!

アイルランドの文化を体感できる、ダブリン旅行では外せないスポットだと思います。



いつかアイルランドでビールを!

アイルランドの首都・ダブリンは、お酒を楽しむには最高の場所かもしれません。

「ビール」をきっかけとして、アイルランドに興味を持ってもらえたら嬉しいです!

今は新型コロナウイルスの影響で海外旅行ができませんが、また旅を楽しめる状況になったら、ぜひアイルランドに行って美味しいビールを堪能してきてください!


*関連記事
>> リスを間近で見たい人必見!? アイルランドの楽園、国立植物園(ライター:poppo)


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり