search

close


世界一周中に楽しみだった事の一つ、各国の美味しいご飯を食べる事。
一つの食べ物を何回も食べるよりも、毎回違う食べ物を食べたり、ご当地グルメ探しをしたりしていました。
30ヵ国近く旅した中で、食べ物が美味しかった国をランキング形式で紹介していきたいと思います!





10位 ペルー

世界一周をしていて、日本人に会うと食べ物の話になりますが、「ペルー料理はおいしい!」とあまり聞いたことはありませんでした。
しかし、ペルー料理を食べてビックリ!味は濃すぎず、薄すぎず、何を食べても美味しくて、ペルー旅行中はほぼ食べてばかりでした。笑
一番のお気に入りは、ロモ・サルタードという牛肉に玉ねぎやフライドポテトを炒めた食べ物です。





9位 メキシコ

メキシコと言ったらタコスのイメージが強いですよね。
タコスの中身は海老や牛肉など種類が豊富なので、食べ飽きませんでした。
他にも豆を煮た物をご飯と食べるフリホーレスやサボテンなどの珍しい料理もあるので、メキシコに行った際には是非チャレンジしてみて下さい。





8位 ベトナム

アジア料理は日本人に馴染みやすいこともあり、何を食べても美味しいベトナム。
有名なフォーももちろん美味しいですが、ベトナムコーヒーやビールなどの飲み物も安くて美味しいんです。
ベトナム滞在中は昼はカフェ、夜は居酒屋というルーティーンを繰り返していました笑





7位 スペイン

スペインは生ハムやピンチョスなどのお酒のつまみが美味しいんです。
市場へ行ったら、カウンターのような場所でビールとピンチョスを頼んでサクッとお酒を楽しむことができるので、飲兵衛の方は是非行ってみて下さいね。





6位 韓国

日本から近く、手軽に行くことができる韓国。
日本でも韓国料理を食べることは出来ますが、やはり本場の辛い韓国料理が好きです。
私が韓国料理で一番好きなのはケジャン。ケジャンも海沿いの街で食べるとハズレがなく、美味しく食べることができます。





5位イタリア

ピザやパスタなど、日本人も大好きなイタリア料理。
ベネチアではイカ墨パスタ、ナポリではピザ、ローマではカルボナーラなど、各所で有名なグルメがあるので、調べて行くのがおすすめです。





4位 中国

中華料理は身近な料理なので、大体の料理は日本人の舌に合います。
中華料理で一番好きなのはピータンのお粥。濃い味の料理の間に食べるとお粥の優しい味が胃に染みます。





3位 トルコ

世界三大料理のトルコ料理。三大料理なだけあって、どれも美味しいです。
一番好きなのは、お米のプリン。中にお米がゴロゴロ入って食感も良く、程よい甘さで一日一回食べていました。(笑)





2位 ジョージア

日本人に人気上昇中のジョージア。ご飯が美味しいのも人気の理由の一つです。
一番美味しかったのはニンニクと鶏肉の煮込み、シュクメルリ。
安くて美味しくてワインに合う、飲兵衛には最高の料理です。





1位 タイ

30ヵ国の中で一位に輝いたのはタイ!
今は家に何かしらタイ料理がないと落ち着かないくらいタイ料理好きになりましたが、以前まではパクチーもタイ料理も苦手でした。
しかし、タイに一ヶ月ほどいたら徐々に慣れてきて、それからタイ料理の虜になってしまいました・・・。(笑)
タイ料理はほぼ全部好きなのですが、一番好きな料理はグリーンカレーです♪





いかがでしたか?
旅行先で美味しいものを食べるのは旅行の醍醐味ですよね。
グルメ旅をする際は是非参考にしてみて下さい。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター