search

close


※新型コロナウイルスの感染が拡大している現在は不要不急の外出を控え、事態が終息してからお出かけを楽しみましょう。



息をするのも忘れるほど美しい天然のプラネタリウムを、温泉に入りながら堪能できる場所があるのをご存知でしょうか。
世の中がこんな時だからこそ、今回は至福の旅のしおりをお届けします。いつか行ける日を願って、おうちでの空想旅行を楽しんでくださいね!





北海道の芦別市

極上旅の舞台は北海道、『芦別市』。
北海道の観光地として有名な富良野から北へさらに車で30分。札幌からだと車で2時間。環境省に星空の街として認定を受けている芦別市があります。

澄んだ空気と芦別市を囲うように連なる山々が街からの光を遮り、この芦別の星空の奇跡を生んだそうです。
星の降る里、芦別にはたくさんの星空スポットがあります。上金剛山展望台や滝里湖などなど。

上金剛山展望台は冬季は登ることができず、私が行ったのはカナディアンワールド公園の駐車場。ここも、もちろん星空スポット。満天の星と、遠くの三角屋根の建物がとても幻想的でした。
ぜひ芦別に行った際は星空スポットに足を運んでみてくださいね。





リニューアルオープン『おふろcafe 星遊館』

2019年12月23日にリニューアルオープンしたばかりの『芦別温泉スターライトホテル』。関東で話題のおふろcafeが北海道初上陸ということで、できたてほやほやの時に訪れた記憶を探りながらご紹介します。

入り口から入ってすぐに広がるオシャレな空間。アーチの向こう側の空間にはお土産が並び、奥には壁一面に並ぶ本が見えます。

まずは、フロントで入館料を払います。日帰り入浴は朝の6時から夜22時まで営業していて、一日中いても大人一人950円+入湯税で楽しめるんです!(土日祝日だと1050円+入湯税)
ゆっくりしている時間がない時は90分コースもありますが、90分なんてもったいない!ぜひフリータイムで楽しんでくださいね。





名湯の芦別温泉×星空

芦別温泉は、環境省から『国民保養温泉地』に指定されています。つまり、温泉成分が期待できる、かつ、環境的(星空を含め自然環境や歴史、文化など)にもよい、ということ。

ここ、スターライトホテルの温泉は美肌の湯とも呼ばれるほど、保湿性が高いんです。実際に入ってみても、思わずお湯を肌にかけたくなるようななめらかさ。少しぬるめで、ゆっくり長風呂ができました。

星の降る里の露天風呂は、天然のプラネタリウムを眺めながら入れるように素敵な工夫がされているんです。スイッチをひとつ押せば、辺りの電気が消え、露天風呂にはいりながら満天の星を見ることができますよ!





5000冊読み放題!

そして、このおふろカフェ最大のポイントは、館内にある5000冊の本が読み放題だということ。
写真は入り口すぐのスペース。暖炉の揺らぐ炎の光も日常の慌ただしさを忘れさせてくれますね。

こちらは壁一面に並ぶたくさんの本。雑誌や漫画はもちろん、単行本やエッセイなどなど。本当にたくさんの本で溢れています。

横の本棚にズラっと漫画が並び、芝生のような柔らかな絨毯の上で、自由気ままに自分の時間を過ごせます。このリラックススペースで次に行く旅行の計画を立てたり、今日見た星空の話をしたりするのも楽しいですね。

私のお気に入りは、先程のリラックススペースの奥にある小さな秘密基地。ちょうど人一人が入れるほどのスペースしかなくて、このちょうどいい狭さがなんとも、落ち着きます。中にはコンセントもありましたよ!





こだわりが詰まった空間でステキ時間を

こちらは個室のようになっているスペースです。ソファーやテーブルがあり、まるでおうちのよう。ふかふかのソファーに、探検しながら見つけた本、コーヒーもテーブルに置いて楽しいひと時を…。
コーヒーも無料で飲むことができますよ。

こんな風にごろごろしながらくつろげるスペースには、沈み込む大きなクッションや、ハンモックもあります。
奥には、黒いリクライニングチェアが。見えるでしょうか?実はマッサージチェアーなんです。これも無料で使い放題。疲れた体を癒してくれます。

こんなに素敵なラウンジも。はしごが少し急で、ドキドキしながら上に登ると、木の温かみ溢れる癒し空間が広がっていました。ぜひ実際に行ってみて、ラウンジに上るワクワクを体験してみてください。





女性に嬉しいサービスも

ビューティーバーと呼ばれる場所には、こんなにたくさんのアメニティーがあります。
もちろん、全てが無料で使い放題!使ってみたかったアレも、初めて見るコレも、いろいろ試してみたくなります。


ライトのつくミラーや、ナノケアの美顔器までそろっています。
温泉に入って、ココロも身体もぽかぽか。女性用の温泉の中には、泥パックも設置されています。温泉から出たあとも、自分の肌に栄養を。
時間や余裕のある休日だからこそ、今日はとことん美容に没頭するのも素敵時間ですね。





カフェやレストランも併設

地産地消にこだわった、ぬくもりのあるおしゃれな『空のカフェ』。
空知郡と呼ばれる北海道でもおいしい食材のそろう場所に位置する芦別ならではの料理を堪能できます。
ドリンクメニューや、パフェなどのデザートも種類が豊富でした。


ここには空のカフェとは別にもう一つ、『炭鉱レストラン』という完全予約制の創作コース料理が食べられるお店もあるようです。
おいしい空知の食材を味わって、おなかも満たしてくださいね。





いかがでしたか?
星の降る里、芦別の空想旅行。

いつか、皆様がここで素敵な時間が過ごせることを願って。





あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり