search

close


新型コロナウイルスの感染拡大を受け、不要不急の外出を控えるよう要請されている地域があります。その他の地域でも、今は旅行やお出かけを控えている方が多いことでしょう。

この機会に、自宅でできる趣味を探したり、自分の心を癒す方法を見つけたり、工夫して充実した時間を過ごしてみませんか?

今回は、少しでも明るい気持ちで外出自粛期間を乗り切るためのアイデアをいくつかご紹介します!




1. ちょっぴり贅沢なティータイムを

写真:「【簡単】りんごの砂糖漬けで作るバラでティータイムを楽しもう」(nomina)より

いつもより時間をかけて、ちょっぴり贅沢なティータイムを楽しんでみましょう。

砂糖とリンゴさえあれば、普段飲んでいる紅茶が大変身!
リンゴの砂糖漬けで作ったバラの花「アップルローズ」をティーカップに入れ、そこに紅茶をそそぐと... まるでティーカップの中でバラの蕾が開いたような、華やかな紅茶の出来上がり!
アップルローズは自宅で簡単に作ることができますよ。

作り方はこちら
>>【簡単】りんごの砂糖漬けで作るバラでティータイムを楽しもう(nomina)




2. 家ヨガを始めてみよう

外出を控えて自宅で過ごす日が続くと、どうしても運動不足になりがち。
心身をリフレッシュするために、特別な道具がなくても自宅で始められる「ヨガ」に挑戦してみませんか?

YouTubeで「ヨガ」と検索すると、初心者でも簡単に真似できるレッスン動画がたくさんヒットします。
10分ほどで気軽にできるものも多いので、これを機にヨガを毎日の習慣にしてみてもいいかもしれません!




3. 本や映画で旅行気分を味わおう

新型コロナウイルスの影響で、残念ながら今は旅行することが難しい状況。
旅エッセイや小説、映画で、自宅にいながらちょっとした旅気分を味わってみましょう!

>> 自宅にいながら旅行気分を味わう 5つのアイデア




4. 行ってみたい場所・やってみたいことをリスト化

また旅行を楽しめる状況になったら行ってみたい場所や、新しくやってみたいことを書き出して、頭の中を整理する時間をとってみましょう。
Instagram(インスタグラム)の保存機能や Pinterest(ピンタレスト)を活用するのも良いですね!




5. 動物園や水族館の動画で癒されよう

写真:「【和歌山】パンダの村に泊まろう! 南紀白浜でパンダづくしの旅」(itta編集部)より

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、動物園や水族館など多くのレジャー施設が臨時休園に。
そんななか、休園中も楽しんでもらいたいという思いから、YouTubeやSNSを使って休園中の動物たちのようすを配信している施設が多数!
可愛らしい姿に癒されること間違いなしです。
また遊びに出かけられる状況になったら、ぜひ会いに行きましょう。

>> 可愛い動物たちに癒される...! 自宅で楽しめる動物園・水族館の配信まとめ




工夫して “おうち時間” を充実させよう!

他にも、手の込んだ料理を作ってみたり、家の中を大掃除したりと、自宅で過ごす時間がたっぷりある今だからこそできることがたくさん! 前向きに考えて、明るい気持ちで乗り越えましょう。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり