search

close


こんにちは、momobell(ももベル)です。

皆さま、いかがお過ごしですか?

街にはクリスマスムードが、少しずつ漂ってきていますね。

そんな中、筆者は先日初めてイタリア(ローマ)へ旅行に行ってきました。

今回はイタリア旅行で出逢った、イタリア発祥の絶品グルメ11選をご紹介します!



【目次】

《軽食編》
1. パニーノ (パニーニ)
2. ブルスケッタ

《メイン料理編》
3. 白身魚のジャガイモ包み焼き
4. ポルチーニ茸のパスタ
5. リゾット
6. アラビアータのパスタ
7. カルボナーラ
8. ピッツァ
9. ニョッキ

《デザート編》
10. ジェラート
11. ティラミス



《軽食編》
1.パニーノ(パニーニ)

パンでハムや野菜などの具材を挟んだイタリアの軽食。

小腹が空いた時や、サクッと食事を済ませたい方にオススメ。サクサクのパンの中に具材がぎっしりと詰まっていて、軽食ですが十分に満足感があります。

また食べたくなる味です。




2.ブルスケッタ

ガーリックをすりこんだパンに、オリーブやお塩で味付けした具材(トマトやチーズ、アンチョビなど)をのせたもの。

レストランなどではお食事の前菜として、主に食べられています。アンチョビなど濃い味のブルスケッタはお酒のアテとしても良さそう!




《メイン料理編》
3.白身魚のジャガイモ包み焼き

イタリアは海に面しているため、ヨーロッパの中でも比較的シーフードが手軽に味わえます。

プリプリのお魚とジャガイモの程よい塩気が相性抜群でした。お魚にクセもなく、あっさりしていて食べやすかったです。




4.ポルチーニ茸のパスタ

ポルチーニは、香り高い食用きのこの一種。

イタリア・ポーランド・中国の雲南料理で主に用いられています。人工栽培が難しいため、天然のものが流通しているそう。

濃厚なポルチーニのクリームとモチモチのパスタの組み合わせが最高でした。

イタリアでぜひ食べて頂きたい一品。




5.リゾット

私が頂いたのは、アスパラガスのリゾット。シンプルですが、だしの味がしっかし染みていて、味わい深い一品でした。

最初は『量が少ないかも?』と心配しましたが、ゆっくり食べていると良い感じにお腹が膨らんできて、程よい満足感を得ることができました。

リゾットは、シーフードやチーズ味など種類も様々です。




6.アラビアータのパスタ

アラビアータ=トマトをベースに、唐辛子やにんにくを混ぜ合わせたスパイシーなソース。

ショートパスタにソースがしっかりと染み込んでいて、美味しかったです。

私が食べたものはピリ辛程度でしたが、ものによっては辛さが強いものもあるそう!

辛いものが大丈夫!という方にはオススメです。




7.カルボナーラ

実は、カルボナーラもイタリアが発祥の地!

地域にもよりますが、日本のカルボナーラとは違って、麺が太麺だったり、生クリーム不使用のものも多いそう。その分、羊乳のチーズを使用しているので、濃厚で味にコクがあります。

ワインにもぴったりなお味です。




8.ピッツァ

食べたかった念願のピッツァ! ※イタリア本場ではピッツァ、イタリアからアメリカへ持ち込まれ、アメリカ風に進化したものをピザと呼ぶそう。

手前がアンチョビピッツァ、奥が生ハムピッツァです。イタリアではピッツァにもいろんな種類があり、ナポリ風・ローマ風・フィレンツェ風・シチリア風など様々。(私が頂いたのは、ローマ風でした。生地が薄めで、パリパリの食感のもの。)

基本フォークとナイフを使って食べますが、一般のレストランであれば切り分けた後に手で食ベても問題ありません。

ちなみに肝心のお味は、安定に美味しかったです(笑) 定期的に食べたくなる味です。




9.ニョッキ

団子状のパスタ。小麦粉とジャガイモを組み合わせたものが一般的。

もちもちしていて、癖になる食感でした。ニョッキは味が濃いめのソースとの相性が良いらしく、シーフードの味をしっかりと引き立ててくれました。




《デザート編》
10.ジェラート

イタリア旅行中、至る所でジェラート屋さんを目撃しました。

ジェラート屋さん以外でも、カフェやレストランなどで扱っているところもたくさんあります。

ジェラートは空気の含有量がアイスクリームに比べて少なく、密度が濃いので、味にコクがあります。味は濃厚ですが、さっぱりしていてお口直しにもぴったり。




11.ティラミス

北イタリア生まれのデザートの一種。

日本でもティラミスはお馴染みですが、ふわふわのスポンジに程よい甘さのマスカルポーネクリームが組み合わさってなんとも言えない美味しさでした。今まで食べたティラミスの中で一番でした!

衝撃の美味しさです!




以上、イタリアでオススメのグルメ特集でした!

食べたいな!と思うものは見つかりましたか?

イタリアのレストランはメニューのバリエーションがとにかく豊富です。

事前にどんなものがあるか知っておくと、オーダーもスムーズにできますよ♫

これからイタリアに旅行される方の、少しでも参考になれば幸いです。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

皆様が素敵な12月を迎えられますように。 by momobell


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター