search

close

こんにちは、ももベルです。

寒い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ドイツでは、冬の時期はお家やカフェでのんびり過ごすのが一般的です。

今回の記事では、そんな冬に行きたくなる【ベルリンでおすすめのカフェ10選】を皆さまにシェアしていきたいと思います!




自分オリジナルのケーキが味わえるカフェ「kastanientörtchen」

こちらのカフェではケーキの生地から、クリーム、トッピングまで自身でチョイスすることができ、自分オリジナルのケーキが作れます♪

お友達同士で「どれにしようか?」と盛り上がりながら選ぶのも楽しそう!

ちなみに「選ぶのが苦手」という方でも安心してカフェが楽しめるよう、簡単に注文できる既存のメニューもあります(^^)

ドリンクも『ピンクラテ』など、ユニークで可愛らしいものが揃っています!

かわいい物が好きな方は必見です!




本格的なチョコレートが楽しめるカフェ「Chocolaterie Catherine」

石畳の通りにポツンっと、佇むチョコレート屋さん。
それが、今回おすすめする2つ目のカフェです。

少し重めの戸を開けると、お店の中は甘いチョコの香りが広がっています。
こちらはお土産コーナーで、奥がカフェになっています。

カフェでは特製のコーヒーやホットチョコレートを始め、

ケーキやマカロンなども楽しめます。

私が頼んだケーキは、チョコレートがふんだんに使われていてとっても濃厚でした。
少しほろ苦いチョコレートクリームと、フルーツの甘酸っぱさがマッチしておいしかったです!

チョコレート好きの方にもってこいのカフェです♪




ベルリンでケーキといえばここ!「Mr.Minsch」

ベルリンで「ケーキを食べたい」と言うと、必ずと言っていいほど提案されるのがこちらのカフェ。

とにかくケーキの種類が豊富で、その種類の多さからお店に入ると頭を抱えるほど(笑)
※少し見えにくいのですが、ガラスケースの奥にもケーキがたくさん並んでいます!

「ドイツの本格的なケーキを食べてみたい!」という方にとってもおすすめです!

行く度に違う種類のケーキを試すのも楽しそう♪

歴史を身近に感じれるカフェレストラン「Buchholz Gutshof Britz」

こちらのカフェレストランは、Schloss Britz(ブリッツ城)というお城から徒歩1分圏内のところにあり、歴史を感じながらお食事やティータイムが楽しめる場所です。

ティータイムの利用を始め、お食事の利用も可能です。

夕暮れ時などに行けば、こういった素敵な雰囲気も楽しむことができます。

ちなみに、こちらがお城。現在は美術館として営業しています。

お食事の後のお散歩コースとしてもおすすめです!




優雅な朝食を味わえる「Schwarzes Cafe」

こちらのカフェは二階席やテラス席もあり、とっても広々としています。
落ち着いた空間なので、優雅にお食事の時間を楽しめます。

私は朝食をいただいたのですが、雰囲気も、味も大満足でした!

友達同士のランチや、ゆっくりお食事を楽しみたい時におすすめのカフェです。




ドイツの家庭料理を味わう「WIESLAU Friedenau」

ドイツ料理は試したいけど、レストランはちょっと値が張る…

そんな時におすすめなのがこちらのカフェ!
レストランに比べお手頃な価格でドイツの家庭料理を味わえます。

左が、Linsen eintopf(日本語に訳すと『レンズ豆の鍋』)。

レンズ豆をベースに、人参やジャガイモなどたくさんの野菜やソーセージが入っているスープです。味はとっても濃厚です。

豆が満腹感をくれるので、スープ一皿でもかなりお腹が膨らみます。

右が、Bauernfrühstück(日本語に訳すと『農夫の朝食』)。

細かくカットしたベーコンとスライスしたジャガイモや玉ねぎを炒めて、最後に卵で閉じたもの。感覚としてはオムレツに近いです。とってもおいしかったです。

右のオムレツは、日本人の口にも比較的合いやすい味だと思います。

また、ドイツで『黒パン』の愛称で親しまれる、ライ麦パンも味わうことができます。

店内も落ち着いていて、穏やかな時間を過ごせます。

ドイツの家庭料理を手軽に味わえるので、とてもおすすめです。




ほっこりしたい時におすすめ「eliza - Café & Lieblingsstücke」

店内に入るとミルクの甘い香りが印象的なこちらのカフェ。
焼き立ての美味しいワッフルやコーヒーがいただけます。

店内の装飾やデザインも細部までこだわっており、お洒落でとても可愛いです。
ライティングの温かい色味が心地良く、ほっこりした気持ちにさせてくれますよ。




昼夜問わず楽しめるカフェ・バー「Mokkabar」

こちらのカフェは、朝〜夜まで楽しめるカフェ・バーです。

私は朝食のタイミングで利用しました。

朝食は夕方の4時頃まで注文可能です。「朝食を食べに行きたいけど、朝早く起きれない」という方でも安心してご利用いただけます。

ちなみに朝食セットはこんな感じ。
かなりボリューミーなので、お友達やご家族とシェアして食べるのも良さそうです!

お店の雰囲気も良くて、贅沢な時間を過ごせました。

また、お店の中央にはバーカウンターがあり、開放感ある空間でお酒も楽しむことができます。




ヘルシーなランチが味わえるカフェ「dean&david」

こちらのカフェは、ベルリン内にもいくつかお店があるチェーン店。

フレッシュなサラダやちょっとした軽食を味わうことができます。

サラダはお野菜だけのものを始め、お肉入りのボリュームがあるものまで揃っているので、一食分としても十分な満足感を味わえます。

キヌアや雑穀米などの食材も一緒に入っており、体に優しい食事を楽しむことができます。

野菜不足を感じた時や栄養のある食事がしたい時などに利用するのもおすすめです!




アボカド好きにはたまらない?!「Avocado Club」

こちらのカフェは『アボカドクラブ』という名前の通り、アボカドをふんだんに使った食べ物や飲み物を味わえるカフェです。

アボカドのサンドイッチを始め、アボカドのスムージー、サラダ、

アボカドのパンケーキなどバリエーションも豊かです!

個人的には、こちらのパンケーキがお気に入りでした。
カラメルでコーティングされたパンケーキで、外はカリッと、中はしっとりしていておいしかったです。

アボカドやパンケーキ好きの方にぜひおすすめしたいカフェです!




以上、【ベルリンでおすすめのカフェ10選】でした!

ドイツはとにかくカフェ文化が盛んです。
ドイツに来て、その数の多さに何度も驚かされました!

ドイツへの旅行の際は、ぜひ観光の一つとしてカフェを楽しむのもおすすめです♪

ベルリンにこれから旅行される方、ベルリンやその近郊にお住まいの方のお役に立てれば幸いです。

本日も最後まで閲覧いただきありがとうございました。

皆様が素敵な週末を過ごせますように。by ももベル




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり