search

close


世界一青くて可愛いと話題の街シェフシャウエン。世界中の観光客に大人気で、カラフルで可愛い写真がSNSに溢れています。今日はそんなシェフシャウエンの魅力をご紹介したいと思います。





なにもかもが青い!おとぎ話のような旧市街をお散歩

メディナと呼ばれる小さな旧市街に一歩入れば、おとぎ話の世界に迷い込んだような気分になること間違いなし。壁からドアの1枚1枚まで、目に映るなにもかもが青く塗られた旧市街はどこを切り取っても絵になります。

光が差し込んで気持ちの良かった通り。植物さえもオブジェのようです。

元々はポルトガルからの侵略に対抗して作られた要塞であるため、高い城壁に囲まれた旧市街は道が複雑に入り組んでいます。地図を見ても良く分からず迷子になりそうですが、旧市街自体はそこまで大きくないのでたとえ迷っても大丈夫。

心配な方はグランドモスクのあるウタ・エル・ハマム広場を中心に回ると良いでしょう。写真中心の大きな木を待ち合わせ場所にしている人も多かったです。

SNSで話題の写真と同じ場所で写真を撮るのも良いですが、本当にどこもかしこも可愛く彩られた街なので、ぜひ自分だけのお気に入りのスポットを探してみてください。ゆっくり写真を撮りたい場合は午前中早めが良いと思います。
個人的には、街の上の方へ登っていくのがおすすめです。観光客も少なく、本来のシェフシャウエンの姿を覗けるような気がします。(地元の方を無断で撮影するのはやめましょう)




カスバ博物館から旧市街を一望

シェフシャウエンを訪れたら、カスバ博物館にも足を運んでみましょう。観光の中心として便利なウタ・エル・ハマム広場にあるこの博物館は、17世紀に建てられた砦(カスバ)の一角にあります。館内には伝統衣装や工芸品、歴史紹介のパネルなどが展示されている他、かつて牢獄として使われていた部屋などを見学することも出来ます。
カスバ博物館は元々砦だっただけあり、メディナの中でも一際高い建物になっているので展望台のように旧市街を一望出来ます。

一歩引いて見ると意外と青くない部分も多いシェフシャウエン。カスバ博物館のように赤茶けた建物もそれはそれで素敵です。

シェフシャウエンの街全体を一望するには旧市街から少し離れた丘の上のモスクが良いそうですが、カスバ博物館からの眺めも十分綺麗です。半日観光などでシェフシャウエンを訪れ、時間がない方はカスバ博物館へどうぞ。




シェフシャウエンは猫天国!

実はモロッコは知る人ぞ知る猫天国なんですが、シャフシャウエンにもそれはもう沢山の猫がいます。わたしが訪れたモロッコ4都市の中でもダントツで多かったように思います。

青い街にすっかり溶け込んで、のんびりお昼寝している猫たちを見るととっても癒されます。

階段のくぼみに体を預けて休憩中の猫。何度も塗装を重ねられた階段は丸みを帯びてきています。




可愛い雑貨いろいろ!お土産探しも楽しいシェフシャウエン

モロッコは可愛い雑貨が揃うことでも有名 / 人気ですが、シェフシャウエンにも可愛い雑貨がいろいろ揃っています。わたしが訪れたのは祝日ど真ん中で、多くのお店がお休みだったのでお買い物を目一杯楽しみたい方は祝日は避けた方が良いかもしれません。

お休みのお店たち。少しさみしい雰囲気ですが、青い扉が際立ちます。

祝日でも開いていたバブーシュ屋さん。カラフルでどれも可愛いです。

旧市街中心には青空お土産屋さんも出ています。

他の街に比べ、無理矢理買わせようというお店の人が少ない印象を受けたシェフシャウエン。お気に入りの雑貨をゆっくり探してみてくださいね。




洗濯場で地元の人の生活を疑似体験

一味違うシェフシャウエンを見てみたい方におすすめなのが、地元の人が日常的に使っている洗濯場。この洗濯場は、旧市街中心から東側へ少し外れたところにあるラスエルマ水源(Oued Rass el Maa)という湧き水の出るスポットに隣接しています。

湧き水を汲んだり洗濯をしたり、ちょっとした川遊びが出来るようにもなっているようで、地元の方の生活・憩いの場になっていました。

シーツなどの大き目なものを洗濯していた方が多かったように思います。
今やモロッコの目玉観光地となっているシェフシャウエン。旧市街中心部には観光客が溢れているので、旧市街を少し離れてこうした場所を回ってみるとより自然な姿のシェフシャウエンが見られるはず。




シェフシャウエンへのアクセスと注意点

シェフシャウエンへはフェズから行くのが一般的なようです。わたしも実際にフェズ郊外にあるバスターミナルからバスで向かいました。普段であれば当日でもバスチケットは買えるようなんですが、土日・祝日や時間帯によっては満席になってしまう可能性も。あらかじめ前日までには予約 / 購入をしておくと安心です。

わたしが訪れた時はラマダーン明けの連休に重なってしまい、前日の時点でどのバスも満席!シェフシャウエン近くを通る、違う街行きのバスのチケットをなんとか購入しましたが、謎のガソリンスタンドで降ろされてしまいシェフシャウエンに辿り着くまで大変でした…。
ぜひ早めにシェフシャウエンに直接行くバスのチケットを購入してくださいね。(シェフシャウエンのバスターミナルも旧市街から少し離れているのでご注意を!)時間のない方は日帰りツアーに参加するのも便利で良いと思います。

リフ山脈に囲まれるようにたたずむ可愛らしい青の街、シェフシャウエン。アクセスは少し悪いですがとても素敵な街なので、モロッコを訪れる際はぜひ予定に組み込んでみてください。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり