search

close


韓国で流行っている「뚱카롱 (トゥンカロン)」というスイーツをご存知ですか?
「太ったマカロン・ぽっちゃりマカロン」という意味の「뚱뚱한 마카롱 (トゥントゥンハン マカロン)」の略で、たっぷりのクリームが挟まれた、大きなマカロンのことなんです!

今回は、そんな「トゥンカロン」の専門店が日本にもあると聞き、行ってきました!




高円寺にオープンした、韓国発の「The Sugar Forest」

韓国風マカロン専門店「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」があるのは、高円寺駅南口から徒歩2分。2019年5月にオープンしたばかりの、可愛らしいお店です。ちなみにオーナーさんは、韓国のソウルでマカロン屋さんを経営していた方なんだとか。本場のトゥンカロンが食べられそうな予感…!

平日の日中でしたが、店内には5組ほどのお客さんが。せっかく行ったのに売り切れていたらどうしよう…と心配な方は、お店のインスタから専用フォームを使って前日までに申し込むと、平日のみ取り置きしてもらうこともできるそうですよ。




ショーケースの中はおもちゃ箱のようにカラフル!

ショーケースの中には、ゴロンと大きなマカロンがたくさん! とってもカラフルで、見ているだけでもテンションが上がってきました! マカロンはどれでも1個400円(税込)なので、何を注文しようか迷ってしまいますね…。

めちゃくちゃ悩んだ挙句、1つ目は「ぶどう in チーズケーキ」を注文しました。見た目は華やかですが、スイーツなので味も大事! おそるおそる食べてみると…。

フレッシュでハリのあるぶどう果実に、爽やかで優しい味のチーズケーキクリームが相性抜群!クリームは甘さ控えめで、とっても甘いマカロン生地とのバランスも、ちょうどいい感じです。

2つ目に選んだのは、人気商品の「牛乳」。ナッツの香りがして、先ほどのものよりも弾力のあるマカロン生地です。口の中で牛乳の味が優しく広がるクリームは甘さ控えめ。 ミルク感が強めで濃厚です! 

実は「The Sugar Forest」のマカロンは、味がはっきりするように、高級バターとジャムをたくさん使用しているんだそう。贅沢な材料もまた、この美味しさの秘訣なんですね!

マカロンと一緒に注文したのは、コールドブリューのアイスコーヒー(税込450円)。マカロンがかなり甘いので、ブラックコーヒーがよく合います。

ちなみにマカロンは、お店の人に頼めば半分に切ってもらうこともできます。友達とシェアしていろんな種類を食べたいときに、嬉しいですよね!




写真を撮るのにもピッタリなイートインスペース

マカロンはテイクアウト可能ですが、お店の1階と2階には、イートインスペースもあります。

お花やグリーンが飾られていて、とっても可愛い空間! 個人的にはFREE WIFIも通っているのが嬉しいポイントでした!

店内のグリーンは鮮やかで、マカロンと一緒に写真を撮っても映えますよ!




「The Sugar Forest」は、日本ではまだ珍しい、トゥンカロンが食べられるお店です。見た目が可愛いだけじゃなく、味にまでこだわって作られているので、手土産や自分へのご褒美にもピッタリ! 気になった方は、ぜひ買いに行ってみてください!



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり