search

close


台湾の温泉数は100以上ともいわれ、それぞれ個性的な泉質でどこも甲乙つけがたい良泉揃い。そんな温泉パラダイスの台湾で温活の旅はいかがですか?

今回は「台湾の四大名湯」に挙げられている温泉地をピックアップしてご紹介いたします。
※文中の「公衆浴場」とは日本でいう「銭湯」、入浴専用施設を差しています。




陽明山温泉

台北中心部から約20kmほど、陽明山国立公園内にある陽明山温泉。バスターミナルから近い前山公園内には無料の公衆浴場があります。


乳白色の硫黄泉で街中を歩いていても硫黄臭が漂ってきます。


泉質 酸性硫黄泉
効能 皮膚病、婦人病、ぜんそく、神経痛、動脈硬化、リウマチ
Point! 風光明媚な陽明山国立公園での散策とセットで訪れるのがオススメ!



関連記事
>>【台湾】陽明山フラワーフェスティバル開催!




北投温泉

台北中心部から約12kmほど、MRTでもアクセス可能な北投温泉。3つの泉質があることでも有名。水着で入浴する公衆露天風呂「親水公園露天温泉浴地」、裸で入浴する公衆浴場「瀧乃湯」があります。(どちらも有料)


日本を代表する老舗旅館「加賀屋」などもあり、ワンランク上の入浴体験も可能です。


泉質 青硫黄泉、白硫黄泉、鉄硫黄泉
効能 青硫:皮膚病、痛風、筋肉痛
白硫:慢性皮膚病、関節炎、慢性婦人病
鉄硫:婦人病、神経痛、貧血、関節炎
Point! 地熱谷公園や温泉博物館などがあり、観光目的だけで訪れても楽しめます。



関連記事
>>【台湾】台湾ゆかりの人物に思いを馳せて




関子嶺温泉

台南市北部にある関子嶺温泉。嘉儀駅からの直行バスでアクセスするのが一番簡単です。ここには入浴のみの公衆浴場はなく(跡地に碑が残されています)宿泊施設を兼ねた施設のお風呂を利用することになります。あえて挙げるなら源泉に近い「警光山荘」、ここなら裸のお付き合いができますよ。


特記すべきは何と言っても台湾で唯一の泥温泉。どろっとした泥ではなく、さらっとした泥で、保温保湿効果抜群。


泉質 弱アルカリ性炭酸水素ナトリウム
効能 婦人病、皮膚病、神経痛、胃腸病
Point! 入浴後のお肌スベスベ感は是非実感して欲しい!名物グルメ「地鶏の丸焼き」も忘れずに。



関連記事
>>【台湾】世界三大泥温泉のひとつ「関子嶺温泉」でお肌スベスベ!




四重渓温泉

台湾最南端の屏東県にある四重渓温泉。高鉄左営駅からは「墾丁快速9189」で、高雄駅からは「88H快速9188」で南下、バス停「車城」で下車し、ミニバス「201」に乗り換えます。


高松宮親王が新婚旅行で宿泊された四重溪温泉を代表する「清泉日式温泉旅館」近くに無料の公衆浴場があります。


名物グルメは体内の酸性物質を中和させる「紅仁塩卵」。温泉はミネラルを多く含み飲用可能。内から外から元気になれそうな温泉です。


泉質 弱アルカリ性炭酸泉
効能 皮膚病、慢性胃腸炎、関節炎、神経痛
Point! ヒアルロン酸化粧水に浸かっているような“極上のとろみ”はわざわざ足を運ぶ価値大です!





まとめ

・ローカル感を味わうなら陽明山温泉
・アクセスの良さから選ぶなら北投温泉
・珍しさを求めるなら関子嶺温泉
・とことん泉質を楽しむなら四重渓温泉

といったところでしょうか。どこも「四大名湯」に挙げられるだけあるな、と納得の良泉です。次の台湾旅は「湯るりと過ごす」をテーマにしてみてはいかがでしょうか。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり