search

close


谷中、根津、千駄木。この3つの頭文字を取って“谷根千”と呼ばれるこのエリアは、最近では海外でも注目されているとか。

懐かしさを残しつつも新しい。ゆったりした時間の流れる谷根千で訪れたスポットをまとめました。




3,000株ものつつじが咲き誇る根津神社

まず行ったのは、東京メトロ千代田線・根津駅から徒歩5分の場所にある根津神社。
実は、重要文化財の社殿を持つすごい神社なんです!

毎年春になると境内にはつつじが咲き誇り、沢山の観光客が訪れます。今回もちょうどつつじ祭りが開催されており、賑わっていましたよ。

祭りの期間中は屋台も沢山出店しています。(つつじ祭りは毎年4月から5月にかけて。2019年は4月6日〜5月6日で既に終了)

さらに、「根津神社」は谷根千エリアの縁結びのスポットとしても有名だそうで、願掛けカヤの木と呼ばれるご神木には、神の使いである白蛇が住んでいるという伝説が。境内でおみくじを引いたら、この木の近くに結び付けると良い出会いがあるかも。




かわいいが詰まってる「ツバメブックス」

根津神社の目の前にある小さな書店、「ツバメブックス」。
こじんまりとした店内には、外国や国内の本、ヴィンテージ物の雑貨などがところ狭しと置かれていて、ここでしか買えないかわいい物が沢山あります。

ヴィンテージ好きの方におすすめのお店です。




週3日だけオープンするフランス洋菓子店「ル・クシネ」

東京メトロ千代田線・根津駅と千駄木駅のちょうど中間あたり、路地の一角に藤の花におおわれた洋菓子屋さんを見つけました。

もとは酒屋だった古民家をリノベーションした建物だそうで、そのノスタルジックな見た目はまさにインスタ映え。

小さな店内のショーケースには美味しそうな洋菓子たち。人気商品は釜焼きプリンとシュークリーム。

今回は食べ歩きできる人気の焼きたてシュークリームをいただきました。食べ歩きだとその場で焼きたてのシュー皮にクリームを絞ってくれます。

▲ シュークリーム ¥250

焼きたての温かいシュー生地に冷たいカスタードクリームがたっぷり。クリームが濃厚でとってもおいしかったです。




古民家再生複合施設「上野桜木あたり」

日暮里駅から徒歩10分ほど場所にある上野桜木あたり。
敷地内には、「VANER」「塩とオリーブの専門店 おしおりーぶ」「谷中ビアホール」の3店があります。

店の外にも席があり、開放的な空間が広がります。ここでしか味わうことができない谷中ビールなどが人気みたいです。




地区100年の古民家を改装「散ポタカフェ のんびりや」

谷中霊園からほど近いところにある古民家をリノベーションしたカフェ のんびりや。

静かな住宅街の通りにあるこのカフェの棚には日本酒や焼酎などが並び、また、食器や家具などもこだわっていてレトロな空間が広がっています。
半テラス席のようになっているので店内には太陽の光が差し込み、まさにのんびりした時間が流れています。

名物はイカスミを使った黒オムライス(¥850)ですが、他の料理もとっても美味しいです。

▲ 博多地鶏の炙りレバ刺し ¥780

弾力があって止まらない美味しさでした。

カフェのほかにもワークショップなどもやっているそうです。




古き良き下町と新しい空間が混ざり合うエリア「谷根千」。都会の喧騒を離れてのんびり散歩をしてみませんか?




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり