search

close


Bremenです!

今や日本一豪華で話題沸騰の金沢金箔ソフトクリームをご紹介します。
3年前に金沢を訪ねた時には食べなかった、箔一の金箔ソフトクリームの金箔貼りパフォーマンスを、連続写真でご覧下さい。




金沢箔一の金箔ソフトクリームとは・・・

2015年3月14日の北陸新幹線の開業3日前に、箔一が初めて金箔一枚を使った金箔ソフトを発売しました。それ以前の金箔ソフトは、金粉を振ったものでした。今ではインスタ効果もあり、金沢名物の大人気金箔ソフトクリームとなっています。



金沢の人気観光スポット

1:金沢駅のシンボル 鼓門(つづみもん)

金沢の駅では、この世界的に有名になった鼓門(つづみもん)がお出迎えしてくれます。伝統芸能の能楽の鼓がイメージされたデザインになっています。



2:金沢の顔 徽軫灯籠(ことじとうろう)

四季を通して金沢の顔といえば、兼六園の徽軫灯籠(ことじとうろう)。
金沢観光には外せない景勝地です。



3:ひがし茶屋街

金沢の街並みでは一番人気のひがし茶屋街。京都とは違う風情が味わえます。
早朝の撮影のため人がいませんが、9時以降は多くの観光客で賑わいます。



箔一東山店(ひがし茶屋街)

金沢の観光ルートで外せないのがひがし茶屋街。そのひがし茶屋街の入口にあるのが箔一東山店。
金沢市内には箔一が10店舗あり、その中で金箔ソフトが食べられるのは他に5店舗ありますが、ここ東山店の店内で食べるのがお勧めです。



金箔ソフトクリーム看板

店頭にあるこの看板には、全国ネットの番組名や有名芸能人のイラストが貼られています。



金箔貼り付けパフォーマンス

レジで金箔ソフトをオーダーすると、レジに金箔の貼られていない状態のソフトクリームが持ってこられ、レジの女性が目の前で金箔を貼り付けるパフォーマンスがスタート。あっという間の見事な手さばきでした。

金箔貼りが終了。スマホで一連のパフォーマンスを何とか連写で撮影できました。



食べる前にカウンターで撮影タイム

食べる前に、カウンターで撮影タイムがありました。
溶けてしまうのですばやくがポイントです。



店内の飲食スペースを背景に記念撮影

ひがし茶屋街では食べ歩きが禁止のため、金のことじとうろうや野点がある、店内のスペースで金沢の風情を感じながら食べます。ここで金箔ソフトを食べる時の注意ですが、金箔をそのままパクリすると、必ず唇に金箔が貼りつきます。それもまた楽しいですが、スプーンでお上品に食べるのが安全です。



最後に・・・

3年前はこれほど人気ではなかった金箔ソフト。その時には食べていなかったため、今回は必ず食べることも目的で金沢を訪ねました。
これほどゴージャスでリッチな気分になれるソフトクリームはありません!金沢の伝統技術をこのような形で味わえる一時は、至福の一時になること間違いなしです。
ぜひ立ち寄りででもけっこうです、この金箔ソフトが目的の旅でも損はありません。金沢に立ち寄って味わってみてください。



金沢市内の箔一で、金箔ソフトが食べられる店舗は以下の6店舗になります。
※詳しくは、HPをご確認ください。
https://kanazawa.hakuichi.co.jp/


■本店 箔巧館
〒921-8061 石川県金沢市森戸2丁目1番地1
TEL:076-240-8911
午前9:00~午後6:00(※カフェ・体験処は午後5:00まで)
年中無休(1月1日は休館)

■東山店
〒920-0831 石川県金沢市東山1-15-4
TEL:076-253-0891
午前9:00~午後6:00(※金箔ソフトクリームは午後5:00まで)
年中無休

■香林坊 アトリオ店
〒921-0961 石川県金沢市香林坊1-1-1 アトリオB1F
TEL:076-224-0891
午前10:00~午後7:30(※カフェは午後7:00まで)
不定休


■兼六園店
〒920-0936 石川県金沢市兼六町2-10
TEL:076-260-0891
午前9:00~午後5:00(※金箔ソフトクリームは午後4:30まで)
1月1日休

■はくいちカフェ 箔巧館
〒921-8061 石川県金沢市森戸2丁目1番地1
TEL:076-240-8911
午前9:00~午後5:00
年中無休(1月1日は休館)

■はくいちカフェ アトリオ店
〒921-0961 石川県金沢市香林坊1-1-1 アトリオB1F
TEL:076-223-0891
午前10:00~午後7:00
不定休



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり