search

close

〜〜2日目〜〜

朝:奥日光の自然に癒される

・戦場ヶ原

戦場ヶ原の朝は「清々しい」の一言に尽きます!標高1,400メートルにある戦場ヶ原は真夏でも早朝はかなり冷え込むので、パーカーなど羽織るものがないと肌寒く感じます。美味しい空気を吸いながら少しハイキングをしたら体の中からリフレッシュすることができます。

戦場ヶ原のハイキングコースはしっかりと整備されているので、石ころにつまづいたり、雨の日の翌日でも地面がぬかるんでいて歩けなかったりすることがなく、初心者でも安心してハイキングを楽しめます。




・華厳の滝

那智の滝と袋田の滝と並ぶ日本三大瀑布のひとつに数えられている「華厳の滝」。その圧倒的な水量を目の前にすると自然の偉大さを感じることができます。また展望台ではマイナスイオンを全身に浴びることが出来ます!

高さおよそ100メートルから真っ逆さまに流れ落ちる壮大な滝は自然の力強さを感じます。周囲の自然も美しく、春や夏には青々とした緑、秋には紅葉、冬には雪景色と、四季折々の絶景を見ることができます。




・中禅寺湖

標高1,269メートルにある「中禅寺湖」は広さ4キロ平方メートル以上の湖としては、日本一標高の高い場所にある湖です(人造湖を除く)。ボートや遊覧船もありますが、湖畔をただ散歩しているだけでもとても気持ちが良いです。

この写真よーく見ると山々が柱に支えられているかのように見えませんか?不思議な光景なので思わず写真を撮ってしまいました。




お昼:「宇都宮みんみん 本店」で宇都宮餃子をいただく

宇都宮の名物と言ったら「宇都宮餃子」。宇都宮市内にはたくさんの餃子専門店がしのぎを削っており、どのお店に入るか迷いましたが、宇都宮の中でも名店と言われている「宇都宮みんみん 本店」に決定。お店に到着するとすでに10人ほど並んでいましたが、回転がいいのでそこまで長い時間並ぶことなく店内に入ることができました。

私は焼き餃子2人前+水餃子1人前を注文!水餃子はタレにつけるのではなく、スープに餃子のタレを入れて食べることをここで初めて知りました!餃子を食べ終わった後には餃子の旨味が出たスープも飲めます!




以上、1泊2日で宮城と栃木を満喫するプランをご紹介しました!
ちょっと遠くまで足を延ばして旅行したいときのヒントにしてみてくださいね。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり