search

close
2018-05-16

日本初のタイティー専門店「Piyanee」が渋谷にオープン! さっそく行ってきました!


タイ好きに朗報!
日本初となるタイティー専門店「Piyanee 泰茶 Thai Tea」が、本日 (2018年5月16日)渋谷にオープンしました。さっそく行ってきたのでレポートします!




魅惑の飲み物!「タイティー」って?

▲ タイの屋台で買ったタイティー(チャーノムイェン)。


タイの紅茶・タイティーと言えば、砂糖やコンデンスミルクを加えて甘くした アイスミルクティー(チャーノムイェン)が定番。

タイティーの茶葉はバニラのような甘い香りが特徴で、ミルクティーを作るのに適しているんだそう。もちろんストレートでもホットでも楽しめますが、タイの屋台やカフェでよく飲まれているのは、これでもかと言うほど甘いアイスミルクティーです。

初めて甘いタイティーを飲んだときは、赤土のような色や想像の上を行く甘さにドン引きしましたが、だんだんクセになってくるから不思議。バンコクですっかり甘いタイティーの虜になり、タイティーの茶葉をお土産に買ったものの・・・自宅で本場の味を再現するのはなかなか難しい! というわけで、タイティー専門店が東京にオープンすると知ったときは飛び跳ねて喜んだのでした。




日本初のタイティー専門店「Piyanee」

本日オープンした「Piyanee(ピヤニ)」は、日本で初めてのタイティー専門店。東急百貨店本店の向かいに位置し、渋谷駅の3a出口から徒歩3〜5分ほどとアクセス良好です。


席数は少ないので、カフェというよりは “ドリンクスタンド” をイメージしていただくと良いかと思います。これからの暑い季節、街歩きのおともに冷たいドリンクをサクッとテイクアウトしたいですね!


▲「タイティー」(Mサイズ 430円 +税)


今回は、数あるドリンクメニューの中で一番シンプルな「タイティー」を選びました。“THAI TEA” としか書いてありませんが、練乳が入った甘いタイ式ミルクティー(チャーノムイェン)です。

本場と同じように、細かく砕いた氷がたっぷり。派手なオレンジ色にテンションが上がります。あとで公式サイトを見て知ったのですが、甘さのカスタマイズも可能なようですよ!




生タピオカや、ライチがまるごと入ったドリンクも!?

こちらのお店、タピオカや仙草ゼリーが入ったタイティーもあるんです!「タピオカタイティー」(Mサイズ 500円 +税)は、甘いタイティーに柔らかい生タピオカがたっぷり入った特製ドリンク。日本人にウケそうですね。

また、タイティー以外にも様々なドリンクが用意されています。ビジュアルも可愛い「ローズライチソーダ」(Mサイズ 550円 +税)は、ライチがまるごと入ってかなり贅沢! 美味しそうだったので次回はこれを飲もうと決めています。



気になるドリンクばかりで、通わずにはいられないお店でした。
今年は日本でもタイティーブームが来るかも? タイティーが大好きな方も、まだ飲んだことがない方も、日本初のタイティー専門店「Piyanee」へ ぜひ足を運んでみてください。


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり