search

close


ベトナムの商業都市ホーチミンは見所、食べ所のある旅行しやすい都市です。やって良かった、もう一度やりたいアクティビティーを10個ご紹介します。


1. ベンタイン市場でアジアの活気を体感する

ホーチミンの台所、ベンタイン市場。中に入るとこれでもか、というくらいに客引きのターゲットにされます(笑)。やり過ぎ注意ではありますが値切り交渉も楽しいです。(実は街中のお店と比較し、そんなに安く買えるわけではないです。)アジアの市場のなかでは清潔な部類で、食事も楽しめます。私はフォーを食べました。





2. コロニアルホテルに宿泊する

ホーチミンにはフランス領下の雰囲気を残すコロニアルホテルが存在します。(コンチネンタル、グランド、レックス、マジェスティックなど)私はマジェスティックホテルに宿泊しました。クラシカルな雰囲気が旅気分を盛り上げます。





3. ベトナムコーヒーを味わう

豊富なコーヒー産出量を誇るベトナムでは街中にもコーヒー文化が浸透しており、いたる所にセンスの良いカフェがあります。ベトナムコーヒーは、濃い目に入れたコーヒーに練乳を入れて飲むもの。甘いですが、旅行中の糖分補給に良い感じでした。写真はマジェスティックホテルのロビーのカフェで飲んだベトナムコーヒーです。



4. ドンコイ通りを散策

ホーチミンの目抜き通りのドンコイ通り。お土産の買えるスーパー「ラッキープラザ」やベトナム雑貨(オススメは小物入れ、ベトナム刺繍のバッグとバッチャン焼きの食器)のお店が軒を連ねているのでショッピングを楽しめます。

ベトナムだけあってバイク交通量が面白いくらいに多くて、見ていて飽きません。観光名所のサイゴン大聖堂、オペラハウス、郵便局もチェックしましょう。





5. 本場ベトナム料理を堪能する

日本人のベトナム通の方に大絶賛されて訪れた「タン ニェン」。オススメされた土鍋飯コム・タイ・カムと春巻きを食べましたが絶品でした。ベトナム料理は野菜が多く優しい味付けで、ヘルシーです。





6. 水上人形劇を鑑賞する

ベトナムの伝統芸能の水上人形劇。ベトナム語が分からなくても、人形の動きでなんとなく話の流れがつかめます。楽器の演奏が美しい。観光客に人気のようで私が行った時は満席だったので、旅行会社かホテルで事前手配して劇場に向かいましょう。





7. オシャレなバーでお酒にも雰囲気にも酔う

ホーチミンの夜に欠かせないのはオシャレなバー。「サイゴン・サイゴン・バー」はドンコイ通り沿いのカラベルホテル旧館9階にあります。私が飲んだのは「ミス サイゴン」という同名のミュージカルを模して作られたカクテル。ドンコイ通りの夜景を望む特等席はオープンエアで心地よかったです。





8. メコン川をクルーズ

ホーチミンから車移動でミトーへ。メコン川下りでは、ジャングル探検気分を味わえます。観光客は欧米の方が多かった。乗り場のお土産屋さん散策も面白かったです。



9. 象形魚に驚く

メコン川クルーズツアーで立ち寄ったレストラン「メコンレストストップ」で出会ったアグレッシブな見た目の象形魚。見た目にも驚きますが、美味しさにも驚きます。さっぱりだけどコクがある白味魚で、他のベトナム料理やビール(私は333ビールにハマっていました!)にもよくあいます。



10. 戦争証跡博物館(WAR REMNANTS MUSEUM)を見学する

ベトナム戦争時の写真や物品が展示されています。正直、目を背けたくなるような展示もありますが、平和について考える良いきっかけになると思います。


以上がホーチミンのアクティビティー10選です。ベトナムの方はとても親日的で、また日本から直行便もありますので海外旅行にあまり行ったことのない方でも無理なく楽しめる旅行先だと思います。日本の冬の時期でも温暖な気候なので、年末年始の旅先が決まっていない方はホーチミンを候補先にしてはいかがでしょうか。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり