search

close

Bremenです!

昨年撮影した京都の紅葉第二弾は、世界遺産の上賀茂神社。
ここ上賀茂神社は、境内を流れる緩やかな川と紅葉とのロケーションが見事な景観を作っています。


上賀茂神社とは

正式名は「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」と言い、上賀茂神社は通称になります。

京都で最も古い神社で、京都三大祭りの一つ「葵祭」が催される他、曲水宴、競馬会など多くの祭事が行われます。世界文化遺産に選定されていることでも有名です。



鳥居と紅葉

鳥居に紅葉を絡められるスポットは、かなり限定的です。探す楽しみはありますが・・・。



外幣殿(げへいでん)と紅葉

この外幣殿の隙間から紅葉が見られます。 こんなちょっとした発見も楽しいです。



ならの小川と紅葉

境内を流れる、ならの小川。その川沿いには、見事な紅葉が点在していています。四季を通して景観を楽しめますが、やはり紅葉の秋が最高の景観になると思います。





渉渓園と紅葉

境内にある渉渓園は、上賀茂神社で最も紅葉が見られる場所で、賀茂曲水宴がここで催されることでも知られています。ならの小川のせせらぎと苔のじゅうたんがとても趣のある景観を作っています。





最後に・・・

洛北に位置する世界文化遺産の上賀茂神社ですが、普段はそれほど観光客が多くない場所です。広い境内を緩やかに流れる小川と静けさに、いつも心地よさを感じます。

紅葉の有名なスポットではありませんが、穴場的スポットとしてぜひ押さえてもらえたら嬉しいです。


store紹介した場所

上賀茂神社(賀茂別雷神社)

place

京都府京都市北区上賀茂本山339
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり