search

close
2017-08-29

【表参道】大人のおしゃカフェ「CAFÉ KITSUNÉ」で、フォトスポットを探ってみた

こんにちは。ミーハー腹ペコ女子大生のオルカです。
最近私が「フォトジェニック」という言葉を使いすぎているせいで、父にまでフォトジェニック狂が伝染。出張先で食べたものを写真に撮って「フォトジェニックな○○」と、家族LINEに送ってくるようになりました。

さて、そんなフォトジェニック狂(子)の私が先日友達と訪れたのは、インスタでよく見かける和テイストのおしゃカフェ「CAFÉ KITSUNÉ」。

フランスのファッションブランドである「MAISON KITSUNÉ」が手がけるカフェで、2013年に表参道にオープンしました。「パンとエスプレッソと」などの人気カフェを手掛けるている、國友栄一さん監修ということでも話題になったお店です。



上品な雰囲気漂う、茶室をイメージした店内

お店の最寄りは表参道駅で、A5かA4出口から行くのが近いかと思います。ファッションブランドのお店が建ち並ぶおしゃれな通りを抜けていくと現れる、竹の垣根。

盆栽を大事に育てている、お金持ちのおじいさんが住んでいそうなイメージの入り口です。


奥にはお洒落なカウンター席もある様子。静かでなんだか緊張しますが、歩いていってみましょう。


先ほどのカウンター席の横にお店の建物があり、外からすぐのオープンな位置が注文カウンターでした。

茶室文化をイメージして造られたという店内は落ち着いた雰囲気ですが、周りを見渡すとなんだかソワソワ。なぜならそこにいるのは、ビジネスマンや外国人、着物姿の女性など、自分とは雰囲気の異なる上品な大人のお客さんばかりだったからです。

まるで高級な料亭にやって来たよう・・・。(行ったことないですが)


外からは見えない奥のスペースにも、カウンター席とテーブル席がありました。矢がすり模様がキツネの顏のシルエットのようで、可愛らしいですね。

ちなみに注文したのは、アイスカフェラテと夏季限定のジェラート!

コーヒー感がしっかりと感じられるわりに苦すぎない、ほどよい口当たりでした。お店の雰囲気からビビッていましたが、お値段も普通のカフェと変わらないくらいです。



インスタでよく見る撮影スポット

上品な大人のお客さんが多いとはいえ、こちらは冒頭でもご紹介したようにインスタでよく見かけるくらい、若者にも大人気なお店。

そして投稿された写真たちは、よく見ると実は、同じ構図のものがとても多いんです。どうやら人気のフォトスポットや撮り方があるようなので、ついでにご紹介しておきますね。

まず1カ所目のフォトスポットは、入口奥にある店名ロゴの前。

このようにロゴがドリンクを持った手の背景になるように撮影したり、ドリンクを飲んでいる自分自身がロゴの真下にあるベンチに座ったりする構図が多いようです。


2カ所目はこのWi-Fiマーク・・・ ではなく、「青海波」という伝統文様の壁紙の前。こちらでは、ドリンクやアイス単体を置いて撮影することが主流みたいでした。


さらにこれらのスポットで撮られた写真でよく見かけるのが、キツネの形をしたクッキー。私たちは購入しなかったのですが、ドリンクのストローに立てかけたり、アイスクリームに刺したりして立たせ、ピントはこのクッキーに合わせるのがポイントのようです。



和の雰囲気と大人のコーヒーに癒される場所「CAFÉ KITSUNÉ」。とってもフォトジェニックなので、青山・表参道方面のお散歩の際はぜひ、休憩に立ち寄ってみてください!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり