search

close

こんにちは! itta編集部です。

今回は、東京都内から【 電車 】で行くのがおすすめな旅先を10箇所ご紹介!実際にそこへ行ったライターによる旅のしおりもピックアップしましたので、ぜひ休日の日帰り旅の参考にしてみてくださいね。



【三崎・城ヶ島】お得な切符で美味しい旅!

まずは、京急のお得な切符が使える旅先を3つご紹介します。

写真:都心から90分の島! 癒されたいあなたへ、城ヶ島日帰り旅をおすすめする4つの理由(ライター:ちゃんちか)より

全国有数のまぐろ水揚げ量を誇る、神奈川県の三崎漁港。品川駅から電車で1時間半足らずで行くことができます。

三崎で美味しいまぐろを食べるなら、京急のお得な切符「みさきまぐろきっぷ」がおすすめです。この切符は、京急線往復チケット・バス乗り放題チケット・選べるまぐろ食事券・レジャー施設利用券もしくはお土産券がセットでおよそ3,000円というお得すぎる切符!

写真:都心から90分の島! 癒されたいあなたへ、城ヶ島日帰り旅をおすすめする4つの理由(ライター:ちゃんちか)より

バス乗り放題チケットや施設利用券(船やレンタサイクルなど)を使って、城ヶ島へ渡ることも可能。城ヶ島は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」にて星2つを獲得した島で、自然が作り出した壮大な景色を楽しむことができます。

都心から1時間半で、美味しいまぐろと穏やかな島時間を楽しむ日帰り旅。みさきまぐろきっぷは京急線各駅(※三崎口駅・泉岳寺駅を除く)の券売機で当日購入できますので、思いついたらふらっと行ってみてはいかがでしょうか!

三崎・城ヶ島の旅のしおり
>> 交通費・食費・温泉も含めて3,060円!都心から日帰りで、三浦半島へ美味しいマグロを食べに行こう(ライター:Tom)
>> 都心から90分の島! 癒されたいあなたへ、城ヶ島日帰り旅をおすすめする4つの理由(ライター:ちゃんちか)



【葉山】海沿いデートにもおすすめ!

写真:【葉山】京急電鉄「葉山女子旅きっぷ」で嬉しいお土産付き!のんびり日帰り旅行(ライター:nak)より

芸能人の別荘が多いことでも知られる神奈川のリゾート地・葉山へは、品川駅から電車で1時間ほど。こちらも京急のお得な切符が使える旅先です。

「葉山女子旅きっぷ」は、京急線往復チケット・バス乗り放題チケット・選べるごはん券・選べるお土産券がセットでおよそ3,000円!

写真:【葉山】京急電鉄「葉山女子旅きっぷ」で嬉しいお土産付き!のんびり日帰り旅行(ライター:nak)より

葉山女子旅きっぷのサイトを見ながら、お土産をどれにしようか悩む時間も楽しいですね。

ちなみに “女子旅”と付いていますが、性別問わず誰でも利用することが可能。この切符を使って海沿いデートに出かけるのもおすすめです!

葉山の旅のしおり
>>【葉山】京急電鉄「葉山女子旅きっぷ」で嬉しいお土産付き!のんびり日帰り旅行(ライター:nak)
>>【葉山】まるで海外!QOLが急上昇する、オーシャンビューの音羽ノ森カフェテラス(ライター:ちゃんちか)



【横須賀】船で猿島へも行ってみよう!

写真:【猿島】都内からもすぐ行ける!ラピュタの雰囲気漂う無人島で冒険(ライター:ちゃんちか)より

「海軍カレー」や「ネイビーバーガー」、「スカジャン」などで有名な横須賀。品川駅から1時間ほどでアクセス可能です。

以前より京急から「よこすかグルメきっぷ」が発売されていましたが、2017年7月15日より、内容をさらに充実させた「よこすか満喫きっぷ」が発売開始されました。こちらも京急線往復チケット・バス乗り放題チケット・食べる券・遊ぶ券(レジャー施設利用もしくはお土産)がセットでおよそ3,000円のお得な切符です。

写真:【猿島】都内からもすぐ行ける!ラピュタの雰囲気漂う無人島で冒険(ライター:ちゃんちか)より

日米のカルチャーが混在する「ドブ板通り」、日本初の洋式灯台「観音崎灯台」、日露戦争で活躍した戦艦「三笠」などの横須賀観光とあわせて、船で無人島「猿島」へも行ってみましょう。

猿島はかつて旧海軍の要塞であったため、終戦までは一般人の立ち入りが禁止されていました。砲台跡や弾薬庫などの他、初代仮面ライダーの「ショッカーの基地」として撮影に使われた場所もあります。自然の中で冒険気分を味わってみてはいかがでしょうか。

横須賀・猿島の旅のしおり
>>【猿島】都内からもすぐ行ける!ラピュタの雰囲気漂う無人島で冒険(ライター:ちゃんちか)



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり