search

close
2017-05-15

都内にいながらボンダイビーチの風を感じるお洒落カフェ「BONDI COFFEE SANDWICHES」

お天気の良い休日に、“海が無いのに海を感じる”、都内の人気カフェへ行ってきました。その名も 「BONDI COFFEE SANDWICHES」。広尾や代々木公園にある「BONDI CAFE」の系列店です。とっても居心地が良かったのでご紹介します!

時間がゆったりと流れる、まるでビーチサイドな空間

「BONDI COFFEE SANDWICHES」があるのは、東京大学駒場キャンパスの裏手。駒場東大前駅から徒歩約8分、代々木上原駅・代々木八幡駅から徒歩約12分の場所にあります。カフェの周辺は住宅街で、都心とは思えない穏やかな街並み。

入り口横の大きな窓は、お天気の良い日は開放されて“縁側スタイル”の席になります。これは実際に行ってみてのお楽しみ。

店内は優しい雰囲気が漂う木目のインテリアで統一され、海外のビーチサイドでかかっていそうな南国風のBGMが流れています。気分はまさに、オーストラリアのボンダイビーチ!

テイクアウトにぴったりなメニュー

店名にサンドイッチと入っているだけあって、サンドイッチがメインのようです。その他、サラダやアサイーボウル、エッグスベネディクトなどもあり、ドリンクメニューも豊富。

朝7時からオープンしており、朝食にぴったり。美味しいコーヒーと一緒にテイクアウトしてそのままお出かけするのも良いですね。

今回は、縁側の窓を背にした開放的な席でいただきました。

左から、エッグスベネディクト、アサイーボウル(レギュラーサイズ)、サンドイッチ(B.L.T.E)。

サンドイッチだけでなくアサイーボウルやエッグスベネディクトも、このままテイクアウトしてビーチに持って行きたくなるような容器に入っています。
どれも文句無しの美味しさで、特にエッグスベネディクトが気に入りました!


縁側でのんびりしていると、近くに海があるはずがないのに、背後に綺麗なビーチが広がっているような気分に。都内にいながらリラックスでき、大満足の休日となりました。


一人でも複数人でも。様々な使い方が可能

こちらのカフェはフリーWiFi有り。一人でPCを持ち込んでゆっくり作業するのにも向いています。休日のお昼時は混雑しておりほぼ満席状態なので、少し時間をずらして行くのがおすすめ。

他にも、家族連れで来られている方やお友達と4〜5人で来られている方など、客層は様々。お店の縁側でゆっくりするのはもちろん、テイクアウトして近くの代々木公園でピクニックを楽しむのも良いですね。


暑い日が増えてきて、海が恋しくなるこの季節。遠出ができないのであれば、近場でビーチサイドのような雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

store紹介した場所

BONDI COFFEE SANDWICHES

place

東京都渋谷区富ヶ谷2-22-8 アキラビル 1F
(GoogleMapで見るopen_in_new)
directions_transit
駒場東大前駅より徒歩8分/代々木公園駅より徒歩12分/代々木八幡駅より徒歩12分
access_time
7:00~20:00

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり