search

close

旅行メディア「itta」1周年企画として、人気の旅のしおりを発表!
最後は「子連れ旅」の旅のしおりの中で、アクセスの多かったTOP5をご紹介します。小さいお子さんがいらっしゃる方は特に、子育ての先輩の声を参考にしてみてくださいね。

集計期間:2016年4月4日〜2017年3月15日 ※編集部記事・PR記事は除外

 

1. 東京から気軽に島へ… 夜行日帰りで伊豆大島に行ってみた!

(ライター:ZEN)

子連れでの旅のしおりの中で最も多くの方に読んでいただいたのはこちら。船旅のプロフェッショナルでもあるittaライター・ZENさんが、東京から夜行で伊豆大島へ行く船旅を紹介してくれました。こんなに大きくて立派な船で一泊するなんて、子供たちにとっては大冒険!きっと大喜びされることでしょう。

早朝から思いっきり遊べるのも、夜行で行く大きなメリット。伊豆大島の大自然の中、ハイキングしたり、島グルメを味わったり、浜辺で遊んだり...。都会で暮らす子供にとっては特に、貴重な体験になるのではないでしょうか。

帰りは高速ジェット船で、たったの1時間45分で都心へ到着。1日でこれほど満喫できるなんて!子連れでなくても非常に参考になる旅のしおり、ぜひチェックしてみてください。

>> 東京から気軽に島へ… 夜行日帰りで伊豆大島に行ってみた!(ライター:ZEN)

 

2. 子供連れでも大満足!夏の蓼科でおいしい食事と牧場めぐり

(ライター:旅するCalla)

続いては、長野県の高山リゾート地「蓼科(たてしな)」の旅のしおり。ittaライター・旅するCallaさんが紹介してくれたのは、メジャーな予約サイトには載っていないというイギリス式のコテージ。近くには温泉もあるそうです。

牧場で馬に乗ってお散歩したり、川で魚をつかみ取りしてその場で焼いたり、ソーセージ作り体験などもできるとのこと。お子さんとの思い出作りにはもちろん、食育にも良いのではないでしょうか。自然いっぱいの蓼科、美味しいお店の情報も満載なこちらの旅のしおりをぜひ参考にしてみてくださいね。

>> 子供連れでも大満足!夏の蓼科でおいしい食事と牧場めぐり(ライター:旅するCalla)

 

3. 【バリ島】子連れで楽しむビーチリゾートのすすめ

(ライター:riku-mama)

続いては、子連れでアジアのリゾート地を旅するittaライター・riku-mamaさんの旅のしおり。子連れで行く海外リゾートといえばハワイやグアムが定番ですが、実はバリ島も子連れ旅におすすめ!

のんびりした時間が流れ、子ども好きな方が多いバリ島。「バリ島 子連れ」と検索してこちらの旅のしおりに辿り着く方が多かったようです。

こちらの旅のしおりでは、子ども向けのサービスもあるクラブルーム、キッズコーナーがあるビュッフェレストランなど、子連れ旅に嬉しい要素が満載の「インターコンチネンタル バリ」宿泊体験が記されています。子連れ旅に優しいホテル、ぜひチェックしてみてください。

>>【バリ島】子連れで楽しむビーチリゾートのすすめ(ライター:riku-mama)

 

4. おすすめ!子連れディズニークルーズ 前編

(ライター:tan)

こちらは、カリブ海での「ディズニークルーズ」に参加されたittaライター・tanさんの旅のしおり。「クルーズ」と聞くと子連れにはちょっとハードルが高いような気がしますが、ディズニークルーズは子連れ旅向きなんだとか!

こちらの旅のしおりでは、ディズニークルーズが子連れ旅におすすめな理由が記されているほか、交通手段なども紹介されています。ディズニー好きには堪らない、夢のディズニークルーズ。いつか行ってみたい!という方はぜひ参考にしてみてください。

>> おすすめ!子連れディズニークルーズ 前編(ライター:tan)

 

5. 子連れで至福の時間を楽しめるSPA

(ライター:riku-mama)

先ほどご紹介した子連れに優しいバリ島のホテルに続いて、同じくittaライター・riku-mamaさんが、子連れにおすすめなバリ島のスパを紹介してくれました。バリ島には欠かせないスパでは、ママもほっと息抜きを。

子どもも体験できるメニューがあったり、ゲームやDVD完備のキッズスペースがあるなど、子連れに優しい要素が満載。子連れでのバリ島旅をお考えの方はぜひご覧ください!

>> 子連れで至福の時間を楽しめるSPA(ライター:riku-mama)

 

以上、「子連れ旅」の中で特にアクセスの多かった旅のしおりをご紹介しました!
子育てしながら旅を楽しむittaライターの皆さんの声は参考になるものばかりで、こんなところも子連れで楽しめるんだ!という驚きもありました。

今後も、旅好きライターの素敵な旅のしおりをお楽しみに!

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり