search

close

こんにちは!itta編集部です。
クリスマスの熱も和らぎ「そろそろまたお出かけがしたい!」なんて思う頃ではありませんか?でも「混み合う電車に乗るのはイヤだなぁ」とか、「海外気分を味わいたいなぁ」とか、思いますよね。

そんなワガママを叶えようと《横浜〜江ノ島・1泊2日ドライブプラン》を考えてみました。自身でいくつかピックアップして、日帰りプランをアレンジしてみてもいいと思いますよ!

それでは、実際に行ったライターさんの旅のしおりも合わせて、こんな楽しみ方ができそうかなとイメージしながら、バレンタインデートに向けてなどの参考にしてみてください!

横浜駅周辺からスタート

写真:「【横浜】中華街〜桜木町まで!食べ歩きにもデートにも、もう一度行きたい定番スポット」(ライター:nak)より

まずは、横浜駅や桜木町駅で待ち合わせ。自家用車やレンタカーで、日中のみなとみらい周辺の景色を楽しみましょう。お洒落な赤レンガ倉庫を眺めたり、少し散歩をしてみるだけでも、出だしの雰囲気を演出できますね。

 

七里ヶ浜でハワイ気分!

写真:「湘南でハワイ気分が味わえる!七里ヶ浜パシフィックドライブイン」(ライター:ちゃんちか)より

横浜から車で1時間ほど、由比ヶ浜沿いを通って江ノ島へ向かうルートの途中には、「Pacific DRIVE-IN」があります。

 

写真:「湘南でハワイ気分が味わえる!七里ヶ浜パシフィックドライブイン」(ライター:ちゃんちか)より

こちらは、ハワイアンプレートランチをコンセプトにしている人気のドライブイン。目の前に広がる海を眺めながら、ハワイでランチをしている気分に!

 

「えのすい」で定番の水族館デート

写真:「【江ノ島】海を感じる!湘南・江ノ島1日デートプラン」(ライター:ちゃんちか)より

七里ヶ浜から車で10分ほど、富士山や江ノ島も望めるロケーションにある「新江ノ島水族館(通称:えのすい)」。

 

写真:「【江ノ島】海を感じる!湘南・江ノ島1日デートプラン」(ライター:ちゃんちか)より

ウミガメや人気のイルカショーはもちろん、ペンギンやアザラシを眺めたりしていると、すっかりリゾート気分が味わえますよね。

 

江ノ島グルメでお腹も満たして

写真:「【江ノ島】海を感じる!湘南・江ノ島1日デートプラン」(ライター:ちゃんちか)より

「えのすい」内にも「オーシャンカフェ」などの施設があり、海を眺めながら水族館ならではのメニューを味わうことができます。

 

写真:「【江ノ島】海を感じる!湘南・江ノ島1日デートプラン」(ライター:ちゃんちか)より

そして、水族館から車で5分ほどでいよいよ“江の島”へ。写真は「江の島 貝作(かいさく)」の生しらすと釜揚げしらすの「二色丼」。やはり様々なお店がオススメしている、名物のしらす丼は食べておきたいところ。

 

「江島神社」で永遠の愛を

写真:「【湘南・江ノ島】ぷらっと七里ヶ浜のbillsにitta話」(ライター:えび姉)より

お腹が満たされ、少し歩きたくなったところで「江島(えのしま)神社」を目指しましょう。

様々なご利益がありますが、恋人の丘と呼ばれる「龍恋(りゅうれん)の鐘」は是非訪れておきたい!鐘を2人で鳴らし、それぞれの名前を書いた南京錠を後ろの金網につけると、永遠の愛が叶うとされています。

 

「えのすぱ」でリゾート気分!

写真:「【湘南・江ノ島】ぷらっと七里ヶ浜のbillsにitta話」(ライター:えび姉)より

「江島神社」から徒歩5分ほどにある「江の島アイランドスパ(通称:えのすぱ)」。水着レンタルができて温水プールも楽しめるという、冬でも安心して泳げるスポットです。

提携している宿泊施設が多数、徒歩圏内にも5施設あるので、宿泊する場合は“お得プラン”をチェックしてくださいね。
◆えのすぱ・オフィシャルホテル◆

 

1日目、横浜から江ノ島へ向かうコースはここまで。
次のページから、折り返して横浜へ向かいます!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり