search

close
2016-12-27

【横浜】中華街〜桜木町まで!食べ歩きにもデートにも、もう一度行きたい定番スポット

脂肪を蓄える季節到来!
夜景が観たい!を口実に食を求めて横浜観光をしてきました。

 

異常に食欲のわく!「横浜中華街」

久々の中華街だったため、公式の横浜中華街サイトを見て、食べたいものをピックアップしてから行きました!公式サイトの「ウフフな、横浜中華街。」というブログが面白い上に、ためになりました~。

元町・中華街駅から中華街に向かうと、すぐに目につくのが、ブタまんと小籠包のお店!
ベストコンディション(かなり空腹)で臨んだため、さっそく公式サイトでもお土産として紹介されている、「小籠包専門店 王府井」さんと「元祖ブタまん≪江戸清≫」さんに行ってみました。

どちらも行列です。。

 

とりあえず、空腹に耐えながら並びましたが、10分もせずにゲットできました!

左が焼き小籠包、右がブタまん(袋にそのまま入れられるので、袋に皮がくっついてぺりぺりむけちゃった…)です!!あつあつでボリューミーなので、身体もあったまるし、お腹も満たされます。

ちなみに焼き小籠包は、食べやすさと美味しさに感動したため、年末の帰省時のお土産として実家への宅配を依頼してしまいましたw

 

お腹が満たされたのでぶらぶらしていると、「ベビースターランド」を発見!
できたてのベビースターが食べられるとのことで、店内は親子で賑わっていました。ちなみに、入場料無料で、ここにしかないメニューもあるそうなので、ぜひ覗いてみてはいかがですか。

中華街はこのくらいにして、歩いて行ける距離なので、カロリー消費にみなとみらいまでお散歩します。

 

景色が壮大!「大さん橋」

歩いている人たちが吸い込まれていく方向についていってみたら、大さん橋にたどり着きました。
ちょっと寒いですが、暖かい飲み物でも買って、のんびり景色を眺めるには良い場所ですね。

とにかく広いので、子供たちも走り回っていましたが、寒いので風邪だけひかないように注意です!

 

写真映え最高!「赤レンガ倉庫」

大さん橋からすぐの超有名観光地“赤レンガ倉庫”へ到着。
いつ行っても、赤レンガかわいいなぁと長時間眺めてしまいます。
が、この日は外にいると寒かったので、中に入ってウィンドウショッピングしつつ暖をとりましたw

毎回思いますが、写真を撮りたいがために行っている感が否めませんw
◎2月19日までスケート場が開設されているので、写真撮影だけでなく、スケートを目的に行くのもいいですね!

 

イルミネーションに負けない夜景!「桜木町」

少し暗くなってきたところで、一応メインの夜景を見に桜木町までお散歩です。歩いて20分くらいですかね。桜木町の夜景は、相変わらず最高ですね!色が変わる観覧車が映えます!

冬の時期は、いろんなところでイルミネーションがありますが、桜木町の夜景はイルミネーションに劣らないキレイさです。

寒い季節にぴったりのあつあつグルメと、心癒される夜景を求めて、ちょっとしたお散歩に横浜にくりだしませんか?

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり