search

close
2016-12-06

駄菓子食べ放題・給食メニューも!?昭和レトロな「駄菓子バー」が楽しすぎる

みなさんこんにちは!
お酒のおつまみはお菓子とエイヒレが欠かせない、のんです!

小さい頃からお菓子が大好きな私は、友達から駄菓子が食べ放題のお店があると聞きつけました。
しかもお店の名前は「駄菓子バー」
駄菓子とバー!?
その二つの組み合わせが気になり、行ってきたのでご紹介したいと思います!

 

駄菓子バーって?

恵比寿、人形町、池袋、渋谷、川崎に店舗を持つ、昭和レトロな雰囲気の中、名前の通り駄菓子が食べられてお酒も飲めるお店です!

こちらが駄菓子バーのシステム。

なんとチャージ代500円と(1ドリンク)で2時間駄菓子が食べ放題!
お菓子好きの私からしたら夢のようなシステムです。笑

それではお店に行ってみましょう!

 

昭和へタイムスリップ

今回訪れた駄菓子バーは恵比寿駅から徒歩3分の路地裏にあります。

わぁ!すごい昭和感!
恵比寿のお洒落な雰囲気から一変!この一角だけはとってもレトロ。

 

古びたバス停やポストに赤提灯、昭和にタイムスリップしてしまったみたいです!

 

子供に戻った気分で…♪

さぁ、つづいては店内です!
店内の造りもとにかくレトロ!

 

レジも昔の駄菓子屋さんみたいです。

私が行った日曜の夜は、席はほぼ埋まっていました。予約をして行くの が一番いいかもしれませんね!

お店に入ると店員さんがシステムを紹介してくれ、いよいよ駄菓子食べ放題スタート!

懐かしい駄菓子が店内のいたるところに!

駄菓子がたくさん並ぶ姿はとっても可愛い♡思わず写真をたくさん撮ってしまいます。

駄菓子を選んでるときは子供に戻った気分♪

 

駄菓子のお持ち帰りはNGなので食べられるだけ小さいカゴに入れ持っていきます。

私は駄菓子が大好きなのでしょっちゅう食べていましたが、このレトロな雰囲気の中食べる駄菓子は格段と美味しいですね♪

 

給食も食べられる!?

名前に“バー”と付くだけあって、お酒の種類も豊富。駄菓子以外に、お酒に合う枝豆やきゅうりなどのおつまみもあります。

そして駄菓子バーはなんと、給食も食べられるんです!
みんな大好きだった揚げパンやソフト麺、昔ながらのカレーライスなどなど!

私はすごくお腹が減っていたので...
がっつりと昔ながらのカレーライスの大盛りを頼んでみました。笑

欲張った結果、駄菓子・カレー・お酒、と異様な組み合わせに。笑
カレーは少し辛口でとても懐かしい味!

また女子会プランや昔懐かし給食コースなど、他にもいろいろなコースがあったので是非チェックしてみてください!

 

昔懐かしい空間で駄菓子を食べていると、自然と小さい頃の話で盛り上がり、気持ちもタイムスリップ。

是非友達を連れて、昭和の懐かしさ満点の駄菓子バーに足を運んでみてください!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり