search

close

向日葵のことを、みなさんはどれくらい知ってますか?
昔、向日葵は太陽の方向に向くって誰かが言ってました。

でも実は太陽の動きにそって方向を変えるのは向日葵が成長している若い時だけのようです。
写真のように大きく咲いた向日葵は東を向いたまま方向を変えなくなるので、なんとなくみんな東を向いているらしいです。

大きく咲いた花を見ると元気をもらえる気がするのは私だけでしょうか?
夏バテぎみ!なんて人は、向日葵を見に行きましょう!!

成田ゆめ牧場へ

東京から車で行く場合は、東関東自動車道から圏央道つくば方面に進み、下総IC出口で降ります。
駐車場料金 600円

電車の場合はJR滑河駅から無料送迎バスがあるそうです。

駐車場に車を停めたら、向日葵畑は牧場内ではなくて、駐車場のすぐ横にあります。
入場料 300円
9時半から16時まで

8月中旬くらいから満開を迎えます。

背の低い私は向日葵を下から撮るしかなくて、でも畑の真ん中辺りに台の上に乗って、向日葵を上から撮ることができる撮影ポイントがあります。

山梨県にも有名な向日葵畑がありますが、成田ゆめ牧場は都心からこんなに近くにあるので気軽に行けますよ。

ゆめ牧場で動物たちと遊びましょう

入場料 大人1400円 小人 700円
時 間 9時から17時まで

牛に餌をあげたりしました。
とても頭が良いので、餌を買うとすぐに近づいて来てくれて、沢山食べてくれます。
餌をあげながら長いまつ毛と大きな黒目を観察することができます。

ふれあい広場ではヤギやひつじ、ウサギやモルモットなどがいます。

動物達には名札がついていて、この子は「めんつゆちゃん」です。なんて!可愛い名前なんでしょう。
その他にも「テリヤキ」とか…
あれ?飼育員さんは食いしん坊なんですね(笑)

そしてどうしてもこの柵の中に入りたい子羊(小さい頃は入れたんだね)がいたんです。
ここには入れないよってナデナデしてあげました。

さらにこんなに無防備に寝ていられたりすると、危うく踏みそうになるくらいです。

とにかく近くで沢山の動物が見れて、子供達にも大人気です。

元気をもらえる向日葵とウサギやモルモットなど、優しい動物が多いゆめ牧場に子供を連れて、デートでもOK!
ぜひ!成田ゆめ牧場に行ってみてください。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり