search

close
2016-09-14

【韓国】蟹じゃなくて海老!カンジャンセウとチクが堪能できるおすすめのお店

ひよこぱぐです、どうも^^

困ったことに。
胃腸が弱いのに甲殻類・・・大好き。
目がないと言っても過言ではない。
そして自制心がない性格のため、食べすぎる傾向に。
普段は案外小食なのに、好きなものは止まらない。
でも一度の人生好きなもの食べて、好きなことをせねばとこれまた自分を甘やかす、だめ人間~。
生まれ変わったら、頑張ります。

さて、本題。

蟹だけじゃないんだよ

日本でも有名な、ケジャン。 まずはケジャンに種類 があるところから書いてみることに。

大した話じゃないけど、2種類あります。
ヤンニョム(薬念)ケジャン。赤くて辛いやつね。
それとカンジャンケジャン。醤油漬けの蟹ね。
そう、カンジャン=醤油なわけです。

日本の焼肉屋さんにもあったりしますよね。
ヤンニョムケジャンのほうが置いてある率高いかな。
カンジャンケジャンのほうも、有名店が日本進出しましたな。
行ってないけども(;´・ω・)

さてそのカンジャンケジャンは、好物のひとつでもあるのだけど、いかんせんしょっぱい。
美味しいけど、しょっぱいよーとは思っておりました。
でもね、蟹だけじゃなくって海老バージョンもあるんですよ。

そしてそちらは、しょっぱ過ぎないのです。
その分恐らく 日持ちがしないのだと思うの。
市場でカンジャンケジャンは日本にお持ち帰り包んでくれるけど(勿論デパ地下でも)海老は!
お店に持ち帰りのポスターあったけど、日本へは無理って言われました。
なのでお店で堪能するべきですね。

ちなみに私の好きなお店は「ポークランド」です。
立地よし。
周囲飲み屋さんだらけ←ここ大事。

海老の醤油漬け、カンジャンセウを是非満喫してください。

焼肉もいいけれどここならではの。

こちらのお店、サムギョプサル(豚の三枚肉)とかも美味しいのだけど、お店オリジナルの「チク」という辛いしゃぶしゃぶ的なものをプッシュしているようで、カンジャンセウとのセットメニューもあり。

一緒に行ったお友達がこちら、とって も気になっていたようなので「チク」と「カンジャンセウ」のセットを頼んでみました。
そのままだと辛いけど、サラダ的な千切り野菜を一緒に頂くので、結構ぱくぱくいけちゃいます。
ちなみに女3人だったけど、カンジャンセウの大をお代わりしちゃいました。

千切り野菜もなくなるとどんどん持ってきてくれるので、相当量お野菜を頂いた気がします。
恐らく社長なのではないか、という方が大きなボウルに野菜を詰め、トング片手にお店の中を周遊なさっているのです。
その姿がとってもいい、楽しそうなのです。

ちょっとお手洗いが2階で飲んでいると面倒なのですが。
世界でもお手洗いが清潔で有名な日本から旅行したら、大体文句ばかりに なってしまうので、あんまり言うまいと。
清潔度は高し。店員さんの感じよし。
だからよし。

おまけ

帰国後、なんとかカンジャンセウを作れないものか?
ケジャンが日本で作れるならば、海老もいけるだろうと
いろんなサイトを調べまくり・・・。

赤海老で自作したら、とってもめでたいカンジャンセウが出来ました(笑)
お味は自画自賛ながら、美味しかったですよー。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり