close
2022-06-21

【ドイツ】バラの街「エルトヴィレ」ライン川でワインを片手に乾杯!

今回はバラの街として知られるエルトヴィレを紹介します。
ドイツの観光地としてはマイナーですが、咲き誇るバラや広大なライン川、ワインを楽しむことができる素敵な街です。
ガイドブックに載っているような観光地ではない場所に行ってみたい方はぜひチェックしてみてください。
新たなドイツの一面を見ることができます。

エルトヴィレとは

フランクフルトから電車で1時間、温泉地として有名なヴィースバーデンからは15分の場所に位置しています。
エルトヴィレはバラの街として知られています。また、ワイン栽培地であるラインガウ・ワイン生産地区の一つで、ワインの生産でも有名な場所です。



まずはバラ庭園からスタート

駅から10分ほど歩くとライン川沿いにお城の横にバラの庭園があります。
お城は14世紀ごろマインツの大司教と選帝侯の住まいでした。バラは5月〜6月が見頃で、2022年は6/4、5にバラ祭りが開催される予定です。

庭園へは無料で入ることができます。色とりどりに咲くバラは見事です。

庭園は2階にもあり、高い位置からライン川を眺めることができます。

近くには観光センターがあるので、レストランやカフェをチェックしたり、お土産を買ったりすることもできます。
ワインやバラをモチーフにしたお土産が豊富に取り揃えてあります。


ライン川沿いを歩く

庭園の見学を終えたら、ライン川沿いを歩くのがおすすめです。
広大なライン川を横目に、ゆったりと散策を楽しんでください。

道路沿いの花や草木も綺麗ですよ。
途中にはワインを提供しているお店があるので、休憩しながら歩くのもいいですね。

2022年の7月1日から4日までは音楽祭、2022年7月8日から9月9日まではSound of Eltville というお祭りが開催される予定です。

食事はライン川を眺めながらワインと

エルトヴィレはワインの名産地として知られています。
せっかくなら、ライン川を眺めながら外での食事がおすすめです。
広大なライン川を眺めながらのワインは格別です。

道のいたるところにレストランやカフェの案内図があります。
案内があるお店はどこも訪れやすい場所なので、気になるお店を訪ねてみてください。
ランチからディナーまで通しで開いているお店とランチが終わったらディナーまで閉まるお店があるので注意してください。

今回はライン川の眺めながら食べることのできるRHEIN GARTENというカフェで白ワインといちごケーキをいただきました。
白ワインは軽やかでスッキリとした味わいでした。
ケーキは1種類で日替わりなので、当日お店の方に尋ねてみてください。
他にチーズやピクルスが販売されていました。

エルトヴィレでゆったりとした時間を

バラ、ライン川、ワインの街のエルトヴィレを紹介しました。
ガイドブックに載ることの少ない街ですが、見どころたっぷりです。
バラが咲き誇る5月から6月、ワインを屋外で楽しめる夏に訪れてみてください。


このしおりのライター