search

close

千葉県南房総市のお寺。個人的には梅雨の時期に訪れるのがおすすめ。境内には約2万株ものあじさいが植えられていて、日運寺は房総半島のあじさいの名所として知られています。あじさいは6月上旬から咲き始めて、見頃は毎年6月下旬から7月上旬頃。その時期には、お寺の入口から色とりどりのあじさいが咲き誇っていて、出迎えてくれます。


手水にはあじさいの花が浮かべてあり、「花手水」の写真を撮ることができます。
都心部から少し離れているためか、人出も多くなくゆっくり楽しむことが出来ました。虫除けスプレーが必須です!



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり