search

close

南アフリカのケープタウンの南にある喜望峰。アフリカ大陸の最南端と勘違いしている人も多いですが、実際は最南端なわけではなく、昔航海者がたどり着いた岬で、最南西端となっています。

喜望峰には“Cape of Good Hope”と書かれた看板があり、そこで皆写真を撮っています。

喜望峰から少し歩いた場所にはケープポイントという灯台がある場所があります。ケープポイントからは海にせり出した岬の先端を見ることができます。

喜望峰はケープタウンから車で2時間ほどと少し遠いですが、その道中にはペンギンが生息しているボルダーズビーチなどの見どころもあるので、喜望峰までの道中も楽しめます。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり