search

close

神奈川県にある新江ノ島水族館。江ノ島を望む湘南の海岸沿いにあり、大小様々な水槽で展示を行っています。江ノ島水族館が表現したいのは、目の前の海である相模湾。入口すぐにあるのは浅瀬で、少しずつ深くなっていく水槽で相模湾の海を表現しています。

どの展示も面白いなか、目を引くのはクラゲの水槽。まるで宇宙にでもいるかのような幻想的な空間に、様々なクラゲたちが漂っていてとても綺麗。ここにいると不思議と癒されます。

水族館で忘れてはならないのがショー。定番のイルカショーもさることながら、大水槽に潜りながら魚を紹介してくれる「フィンズ」や「うおごころ」、プロジェクションマッピングを使ったクラゲショーは必見です。

2020年10月現在、ダイビングショーなど一部のショーは休止しています。詳しくは公式サイトをご確認ください。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり