search

close

富山県の山奥にある宇奈月温泉。そこからさらに山奥、黒部川に沿って進むのが黒部峡谷トロッコ電車です。

トロッコ列車は元々、発電所建設のための資材運搬鉄道として作られました。資材運搬をメインにしつつも、無料便乗という制度で乗る人々が増え続けたのをきっかけに観光用のトロッコ列車はスタートしました。

黒部川沿いの自然は雄大です。トロッコ列車からの眺めもさることながら、途中下車すれば展望スポットなどの見どころも多くあります。

人気の季節は秋。山の木々が赤や黄色に色づく季節。美しい景色に見とれていると寒さも忘れてしまうほどです。トロッコ列車は往復で利用します。戻ってきたら宇奈月温泉で体を温めてリラックス。この一連の流れが癖になります。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり