search

close

東南アジアの小さな国、ブルネイにある高級ホテル。なんと、世界的にも珍しい“7つ星ホテル”と言われているホテルの一つです。

その豪華さはホテルのレセプションに足を踏み入れた瞬間に目に飛び込んでくる大理石の床や金が使われた柱を見ればすぐにわかります。

広大な敷地内には映画館やボーリング場、アクティビティのできるプールなどもあり、ホテルステイを十分に楽しむための施設が備わっています。ブルネイの王族や各国のVIPも宿泊するホテルですが、驚くべきはその価格。なんと1室2万円ほどで宿泊できます。

大理石と海とプールの見える大きな窓に囲まれたロビーでのアフタヌーンティーも2,000円ほど。価格はお手頃ですがサービスはもちろん一流。このホテルに泊まるためにブルネイに行く価値のあるホテルです。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり