search

close

ジョージアの首都トビリシで泊まったホステルで、ポーランド、ロシア、ニュージーランド等の旅人と出会ったのですが、皆が口を揃えておすすめしていた町がバトゥミという町でした。黒海に面しており、トルコの国境にも近い町です。黒海とバトゥミの町を見下ろせる高台へロープウェイに乗っていきました。

ロープウェイで相席したおじさんはイラクのバグダッド出身で、当時も内戦が起きており、たくさんの人達が亡くなっているということを話してくれました。旅行している時は戦争を忘れることが出来るようで、観光の素晴らしさを改めて気づかされました。バイクで日本からバトゥミまでやって来たこともあり、目の前に広がる黒海は感慨深いものがありました。

ジョージアは食べ物も安くて美味しいので、おすすめです。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり