search

close

台湾の花蓮県の南側に位置する玉里という町。日本統治時代には日本人が住み、その影響が今でもあちこちで見られる田舎町です。

この町の名物といえば、麺を丸く盛り付けた玉里麺。その玉里麺がこの町で一番美味しいと言われているのが中正路にあるこの店。夕方から23時頃までしかオープンせず、18時頃に行くと平日でも並んで待つことになる人気店です。

玉里麺は他の店よりもスープの味にこだわりがあるのと、チャーシューがかみごたえあります。汁ありも汁なしもどちらも50元と200円程度。

麺だけでなく、お酒のあてで食べるおでんのような練り物の煮込みや、薄くスライスされたエリンギにネギと甘辛いタレをかけた料理、これがビールのおつまみに最高です。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり