search

close

奈良県十津川村にある玉置山山頂近くにある玉置神社。
その起源はかなり古くて諸説あるようですが、最近では熊野三山の奥の院と言われて注目されています。まあ本宮あたりの人に言わせると「それは向こうが勝手に言ってるだけ」とにべもないですが。

昔は修験道の修行ルートだったそうですが、今は車で行けるので楽チン。
とはいえ曲がりくねった狭い山道なのでちょっと注意が必要です。

駐車場から境内まで歩いて15分ほど。
途中、木々の間から見える景色は絶景です。

山の斜面にある本堂をはじめ、いくつかの建物も趣きがあります。
いにしえの力を感じるパワースポットですね。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり