search

close

フランスの画家モネが描く絵画のようだと、一時期話題になったモネの池。
岐阜県の山奥にあるため、ここまで行くだけでも一苦労ですが、小さいけれども美しい池の様子を見ていると、そんな苦労も忘れてしまうほど。

池には何匹ものカラフルな鯉が、水草の間を泳いでいます。
モネの池は通称で、池に名前はありません。そのため名も無き池なんて呼ばれていますが、全国的に有名になったため、まわりには駐車場やトイレが整備されました。

天候や季節、日の当たり具合によって全然見え方が違います。
太陽が出ているほうが日の光が差し込み綺麗です。
秋の紅葉の頃になると、水草も色づきまた違った様子が見られます。




store紹介した場所

名もなき池(通称:モネの池)

place
501-2901
岐阜県関市板取441
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり