search

close
2020-06-21

美しい自然と海の幸がいっぱい! 福岡旅行で寄るべき「糸島」の魅力


福岡県の北西部に位置する「糸島」は、美しい海岸線が続くエリア。博多から車で約35分とアクセスもいいため、近年人気の観光スポットとなっています。

今回は、美しい自然を堪能できるスポットや、地元食材を使用したグルメなど、糸島の溢れる魅力をご紹介!




魅力① 潮風感じる「牡蠣小屋」で新鮮な海の幸が食べられる

糸島では、毎年10月中旬~4月頃にかけて、30軒近くの牡蠣小屋が営業しています。獲れたての大きな牡蠣を、1kg1,000円ほどのリーズナブルなお値段でいただけるので、とっても魅力的!

お店によっては、ホタテやサザエ、イカ、アワビ、車エビなど、牡蠣以外の海鮮食材も扱っており、ご飯や飲み物を持ち込めることも多いようです。

秋〜春に糸島を訪れるなら、ぜひ新鮮な牡蠣を堪能してみてください!




魅力② 糸島の塩をかけて食べるプリンが絶品!

私が糸島グルメの中でも特におすすめしたいのは、「しおをかけてたべるプリン」 花塩プリン。

糸島の新鮮な卵と牛乳を使用した素朴な味わいのプリンに、玄界灘の豊富なミネラルが混ざり合う海水を汲み上げて作られた「潮の粒」と、香ばしいカラメルソースをかけていただくスイーツです。

旨味の強い大粒の塩はカリッとした歯触りで、プリンに混ぜると、とろーりサクサクの食感!


そんな絶品の「しおをかけてたべるプリン」は、海岸の突端にある製塩所「工房とったん」で購入することができます。

プリンが入っている小瓶はシンプルで可愛らしいので、海辺に並べて写真を撮っても素敵ですよ!




魅力③ 透明度の高い穏やかなビーチ「芥屋海水浴場」

半島の静かな入江に位置する「芥屋海水浴場」は、環境省認定の「快水浴場百選」にも選定されている、穏やかなビーチ。

夏の海水浴シーズンには多くの人で賑わいます。透明度の高い糸島の美しい海で泳ぎたい方は、ぜひ足を運んでみてください。




魅力④ 純白の神秘的な鳥居がそびえる「桜井二見ヶ浦」

“日本の渚百選”に選定された「桜井二見ヶ浦」は、縁結びのご利益があるといわれる「夫婦岩」と、純白の鳥居が人気のスポット。

美しい海岸にぽつんとそびえる鳥居からは、神聖な雰囲気が漂っており、思わず見とれてしまいました。

綺麗な夕焼けを見られる景勝地としても有名なので、ぜひ夕方頃に訪れてみてください。




自然の魅力いっぱいの糸島は、海辺の美しい景観と海の幸を使ったご当地グルメを、贅沢に楽しめるスポット。

博多エリアとはまた違った楽しみ方ができるので、福岡旅行の際は、ぜひ糸島まで足を伸ばしてみてください!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり