search

close


新型コロナウイルスの影響で今は遠く感じますが、通常であればタイは、日本から比較的近くて安くで行ける人気の旅行先! 魅力的な観光スポットもたくさんあり、限られた日数でどこを観光するか迷ってしまいますよね。

今回は、過去のタイ旅行で実際に行って良かった、非日常的な体験ができる観光スポットを3つ厳選してみました!




日本では見られない光景!「メークロン市場」

この写真、私が立っている場所は「線路の上」です。線路脇に置かれているのは、売り物の魚!

バンコク中心部から車で1時間半ほどの場所にある「メークロン市場」は、現在も使われている線路の上で物を売り買いするという、珍しい市場です。


線路のすぐ横に屋台が並んでいることや、現役の線路の上を歩くこと自体が日本ではありえないことでワクワクするのですが、列車が通るときだけテントの屋根をたたむ様子はもっと面白い! たたまれた屋根のすれすれを列車が通過する光景は、とても迫力があってハラハラしてしまいました。

ここはタイで一度は行くべき場所の一つだと思います!




タイの文化に触れられる「水上マーケット」

タイでは古くから、水路を活用した市場が存在していました。バンコク近郊の「ダムヌンサドゥアック水上マーケット」や「タリンチャン水上マーケット」をはじめとする水上マーケットで、その文化に触れることができます!


眺めるだけでも面白いですが、ボートに乗ってお買い物や食事を楽しむことも可能! お土産にぴったりな雑貨や、その場で食べられるようにカットされたマンゴー、見た目も華やかなココナッツアイスなどが売られていました。ボートの上で調理されているタイ料理も!

マーケットによって開催される曜日や時間が異なりますので、事前に調べておきましょう!




トラと一緒に写真が撮れる「タイガーキングダム」

タイには、本物のトラと触れ合えるスポットがいくつかあります! 私が訪れたのは「タイガーキングダム」。

驚くことに、トラは鎖で繋がれていません。ドキドキしながら近づくと、至近距離で見るトラは大きなネコのようで可愛い! 日本ではなかなかできない、非日常すぎる体験です。

トラの正面から近づいたりトラの顔や前足を触ったりすると、噛みつかれる可能性があるそうなので要注意! 注意事項を守って楽しみましょう。




最後に

9月に行ったタイ。とにかく暑くて、観光するときには水分補給が欠かせませんでした。(写真はスイカのスムージー。日本円で60〜70円くらいという安さで、量も多いし味も美味しい!)

そんな暑さも忘れるくらい、タイでは面白い体験をたくさんすることができましたよ!

また旅行ができる状況になったら、非日常を感じられるタイにぜひ行ってみてください。



*関連記事
>> バンコクから片道75円!線路市場メークロンへ、のんびりローカル鉄道旅


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり