search

close
2020-05-30

【福井】日本最大級のジップラインが楽しめる「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」


木々の間に張られたワイヤーを滑車を使って滑り降りるアトラクション「ジップライン」。
まるで空を飛んでいるような開放感とスリルを味わえ、さらに絶景を楽しめるということで人気を集めています。

そんなジップライン、しかも日本最大級のものが福井県池田町のアドベンチャーパーク「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」にあるということで行ってきました!





森と木のテーマパーク「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」

「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」は、“森とあそぶ 木にまなぶ いけだにふれる”をテーマにした、自然豊かな森と木のテーマパーク。
家族で楽しめる場所ということもあり、私が訪れたときは多くの家族連れがお弁当を囲みながらおしゃべりを楽しんでいました。

ツリーピクニック アドベンチャー いけだは、主に「メガジップラインエリア」「アドベンチャーパークエリア」「アウトドアエリア」の3つのエリアに分かれています。

「メガジップラインエリア」は、全長約1kmのワイヤーで森の上空を滑空するジップラインが楽しめるエリア。メガジップラインは、ツリーピクニック アドベンチャー いけだの名物です!

「アドベンチャーパークエリア」は、大自然の中でアスレチック体験ができるエリア。スリル満点のディスカバリーコースや、小さい子どもと親子でチャレンジできるリトルキッズコースなど4つのアスレチックコースがあり、老若男女問わず楽しむことができます。

「アウトドアエリア」は、宿泊施設やバーベキュー場などがあるエリア。宿泊施設はコテージ、キャビン、樹上テントの3つのタイプがあります。どれも大自然の中で宿泊するという非日常を味わうことができますよ!
バーベキューは、備品などは完備されているので手ぶらでも大丈夫!





大自然を駆け抜ける「メガジップライン」

ツリーピクニックアドベンチャーいけだの名物「メガジップライン」は、高さ60メートル、長さ510メートルにもおよぶ日本最大級のジップライン!

スタート地点まで行くのに、まず雑木林の階段を10分ほど登ります。これだけでも一苦労でした。その後、スタートラインに立つ前に係員から乗り方の説明があります。貴重品を預け、専用の装備を身にまとったらいよいよスタートです。

徐々にスピードを上げていき、スタートからゴールまで山から山の間を猛スピードでくだっていきます。体感速度は結構早く、周りの美しい自然を楽しむ間もなく終わってしまいました。噂ではカモシカにも出会えるということでしたが、運悪く出会えなかったので次こそは会ってみたいです。

このジップラインは冬でも楽しむことができるみたいです!一面銀世界の中を滑走するウィンタージップラインでは、他の季節とはまた違った幻想的な景色を見ることができるでしょう。





アクティビティを楽しんだ後は、道の駅「池田温泉」へ

ツリーピクニック アドベンチャー いけだで汗をかいた後は、温泉施設と隣接している道の駅「池田温泉」に行きました。アクティビティで疲れた体を温泉でゆっくり癒し、地元特産の野菜やここでしか食べられない限定のご飯を食べてみてください。

特にここの売店で食べられる焼きおにぎりは絶品です。少し醤油が焦げて香ばしい匂いのするあつあつの焼きおにぎりは何個でも食べられるほど美味しいです。そのほかにもお茶を使った茶アイスクリームや、ここで製造販売している限定バウムクーヘンなどデザートも盛りだくさん!





「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」の魅力は伝わったでしょうか。こんなにも自然と遊びをうまく取り入れた観光スポットはなかなかないかと思います。

また旅行を楽しめる状況になったら、ぜひ訪れてみてくださいね!





あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり