search

close

日本三景にも選ばれている日本を代表する景勝地、広島県「宮島」。荘厳な厳島神社と海に浮かぶ鳥居を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

私が宮島に初めて訪れたのは小学校の修学旅行!当時は決められたお小遣いで家族のためにお土産を一生懸命選んでいたなあ...そんなことを思い出しながら大人になった今、友人と宮島を旅行する機会があったのですが、私が幼い頃に訪れた宮島とは少し違った雰囲気を感じました!

今回はとてもお洒落なカフェができていたり、新たな名物店ができていたりと日々進化している宮島の魅力をたっぷりご紹介します!





牡蠣に穴子に...宮島グルメを堪能

▲ 生がき 4ケ 1,400円(税込)

宮島を代表するグルメといったら“牡蠣”が有名ですよね。宮島にはいくつか牡蠣を提供するお店があるのですが、私が最もオススメしたいのが、焼き牡蠣発祥の店として60年以上変わらず人気を集めている「焼きがきのはやし」。店名は「焼きがきのはやし」ですが、生牡蠣もありますよ。

宮島の観光名所「厳島神社」をイメージして盛りつけた生がき!宮島らしさを演出するお店の心遣いが何より嬉しいですね。
修学旅行で訪れた幼い頃の私は牡蠣の存在すら知らなかったと思います。世の中にこんなに美味しい食べ物があるなんて…。

▲ あなご飯(汁付)2,100円(税込)

牡蠣が苦手な方には穴子飯がオススメ!この穴子飯も宮島の名物グルメで絶品なので、ぜひ召し上がってみてください!

お店の外もとても面白くて、こんな感じで牡蠣が吊るされています!この光景が見られるのは宮島ならではだと思いますよ!





旅の醍醐味!ご当地の宮島ビールで乾杯

ご当地のお酒を飲むことも、大人旅行の醍醐味ですよね!昼間からお酒を飲んで宮島観光をするのもとても楽しいですよ。この「宮島ビール」はフェリーで宮島に着いてすぐ、正面に見えるお店で販売されていました!ラベルも宮島をコンセプトにしたものでご当地感たっぷり!

種類もいくつかあるので、自分の好きな味を店員さんに伝えて選んでもらうのもいいかもしれませんね。厳島神社近くの「宮島ブルワリー」では宮島ビールの飲み比べもできますよ!





コーヒー屋さん自慢のソフトクリームで一休み

▲ スペシャルティコーヒーソフトクリーム 450円(税込)

見てください!この入道雲のようなモクモクとしたソフトクリーム!コーヒー味のソフトクリームにコーヒー豆を細かく砕いた粉末がかけられており、より写真映えしますね!もちろん味も絶品ですよ!

このソフトクリームは「伊都岐珈琲」というカフェでいただけます!ソフトクリームだけでなく、本格的なコーヒーもいただくこともできますよ。
店内もとってもおしゃれな雰囲気で、女性の方々でたくさん賑わっていました!宮島の新たな名物になりそうな予感です。





昔ながらの古民家巡り

最近「古民家カフェ」などが流行っていますが、宮島にも古民家をリノベーションしたカフェや雑貨屋がたくさんあって、とても素敵な街並みの一部になっていました。懐かしい感じを残しつつも、ささやかな彩りが加えられていて、建物を見て歩くだけでも楽しい街並みでした!

ハンドメイドの雑貨屋や、宮島でしか手に入れられないようなお土産を売っているリノベショップがたくさんあるので、ぜひ見つけてみてくださいね!





かわいい動物たちと触れ合う

全国にある豆柴カフェが宮島にもやってきました!抱っこなどはできませんが、こんな可愛い豆柴達、見ているだけでも癒されますよね...散策で疲れた体を豆柴カフェで癒すのもいいかもしれませんね!

はああ...なんて可愛いのでしょう...

宮島に着いてすぐお出迎えしてくれるのは人でもなく、柴犬でもなく、そう、鹿たちです!大人の大きな鹿から生まれたばかりの小さな鹿まで勢揃いで私たちをお出迎えしてくれます!奈良の鹿はかなり有名ですが、実は宮島にも鹿がたくさんいるんですよ〜!

とても人懐っこい鹿たちで、特に何か食べ物を持っている時などはずっと付いてくるのでそこだけは注意してくださいね!





宮島は少し訪れないうちにより魅力的な場所になっていました!きっと皆さんも実際に宮島に行かれたら虜になってしまうと思いますよ!友人や恋人、家族、誰と行っても楽しめる場所だと思います!まだ行かれたことのない方は、世の中が落ち着いたらぜひ一度足を運んでみてくださいね!




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター