search

close
2020-05-23

【タイ】トラと一緒に写真が撮れるスポット! シーラチャータイガーズー


以前タイに行ったときに、バンコク郊外の「シーラチャータイガーズー」を訪れました。

“ズー” といっても普通の動物園とは異なり、トラを中心とした動物たちと触れ合える、体験型の動物園です。




バンコクやパタヤから日帰りで遊びに行ける!「シーラチャータイガーズー」

「シーラチャータイガーズー」へは、バンコクの中心部から車で1時間半ほど。有名リゾート地・パタヤの近くです。初めてのタイ旅行なら、現地ツアーに参加するのがラクだと思います。

私が行ったときには道路が渋滞していて、バンコクから2時間かかりました。(タイは車が多いので、渋滞のことも考えて余裕を持った観光プランを立てるのがおすすめ!)

到着すると、上の写真の、大きなトラのオブジェが出迎えてくれます。大迫力でワクワクしてきました!




トラと一緒に写真が撮れる!

「シーラチャータイガーズー」へ来たらやっぱり、トラと触れ合いたい!

この施設で育てられたベンガルタイガーの数は、タイで最も多いのだとか。施設内では、トラの赤ちゃんを抱っこしてミルクをあげたり、一緒に写真を撮ることもできます。

こんな風に、大人のトラとも一緒に写真を撮ることができます! 日本ではなかなかできない体験!
自分よりも体の大きなトラの真横に座ると、緊張感が高まります。あなたは笑顔で写真を撮る事ができますか?


そして1番の見どころは、1,200席ある会場で開催される「タイガーショー」。
ショーの写真が無いのですが、巨大なトラたちのショーは本当に迫力満点でした。従順に芸をする姿に驚くばかり!




トラ以外の動物も

ワニの口の中に頭を入れるショーも、ハラハラドキドキ鳥肌が止まらない面白いショーでした。
ショーだけでなく、橋の上から釣竿を垂らしてワニに餌をあげることもできます。自分があげた餌にワニが食らいつく迫力満点の光景を、間近で見ることができますよ!

タイといえば、ゾウ!
ゾウのショーはお客さん参加型で、とても盛り上がっていました。ゾウが絵を描いたり、風船を割ったり... とても器用な動物なんだと、このショーで分かりました。

ゾウの背中に乗せてもらって園内を散歩することもできます!

他には、ブタたちのレースもあります。
可愛らしい姿は必見!


タイの「シラチャータイガーズー」は、日本ではありえないような距離感で動物たちと触れあえるスポット。トラと一緒に写真を撮れる機会はなかなか無いと思うので、コロナの状況が落ち着いていつかタイを訪れた際には、ぜひ行ってみてください。


store紹介した場所

シーラチャータイガーズー

place

341 หมู่ที่ 3 Si Racha District, Chon Buri 20230 タイ
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり