search

close


世界には、迫力のある奇岩や巨石が作り出す絶景があります。地球のエネルギーを感じられるその不思議な光景を、写真で楽しんでみませんか?

気になる場所があれば写真下のリンクから、実際にその地を訪れたライターの旅のしおりをご覧ください。




メテオラ(ギリシャ)

写真:「【ギリシャ】天空の修道院メテオラを訪ねて」(ライター:BLUE)より

ギリシャのメテオラは、山脈の麓に高さ30~400mの直立した奇岩が点在する地域。岩の塔の頂上には、現在6つの修道院が残されています。修道院から修道院への移動中に目にすることができる、麓の街の様子も絶景。岩から生えてきたかのように建つ修道院はいずれも拝観可能で、素敵な中庭やフレスコ画、貴重な美術品を見学することもできます。




モンサント(ポルトガル)

写真:「【ポルトガル】巨石と共存する不思議な村『モンサント』へ。」(ライター:ちゃんちか)より

スペインとの国境に近いポルトガルの「モンサント」は、巨石と共存する不思議な村。大きな岩を屋根や壁として利用している建物がいくつもあります。絶妙なバランスで巨石が家に乗っかっている光景は、まるで隕石が落ちてきたかのよう!




ゴールデンロック(ミャンマー)

写真:「ビザ免除で今注目の国!『ミャンマー』の主要観光スポットと美しい空」(ライター:BLUE)より

ミャンマーの「ゴールデンロック(チャイティーヨー・パゴダ)」は、落ちそうで落ちない黄金の岩。岩壁の上に、高さ約6.7mの巨大な岩、さらにその上に、高さ約7mの仏塔が鎮座しています。ゴールデンロックにはお釈迦様の聖髪が納められているという言い伝えがあり、不思議な力のおかげで落ちないのだと信じられています。




ハロン湾(ベトナム)

写真:「【ベトナム】自然が作り出した、龍が舞い降りる海!世界遺産『ハロン湾』」(ライター:Salee)より

「龍が降り立つ場所」を意味するベトナムのハロン湾は、その昔、竜の親子が舞い降り、外敵を破ったという伝説から命名された場所。湾内には、竜が口から吐き出した宝石が変化したと伝えられる、大小約3,000もの島々がそびえ立っています。ユニークな奇岩を見て回ることができるハロン湾クルーズは、人気のアクティビティ。




ブリトゥン(インドネシア)

写真:「インドネシアの穴場リゾート『ブリトゥン島』ってこんなところ!」(ライター:ちゃんちか)より

インドネシア西部の「ブリトゥン島」は、日本人にはまだあまり知られていない隠れた観光名所。インドネシアの大ヒット映画『Laskar Pelangi(邦題:虹の少年たち)』のロケ地にもなった「タンジュンティンギビーチ」は、丸みを帯びた無数の巨大な奇岩が見られることでも知られる、美しい砂浜です。透き通った海に浮かぶブリトゥン島周辺の小島でも、このような奇岩を見ることができますよ。




デビルズマーブル(オーストラリア)

写真:「【オーストラリア】素通り厳禁!過酷なアウトバックのオススメスポット10選」(SAORIGRAPH)より

オーストラリアの内陸部にある「デビルズマーブル」は、日本語に訳すと「悪魔のビー玉」。今にも転がりそうなバランスで岩の上に乗る丸石や、真ん中でスパッと割れた岩など、大小さまざまな奇岩が転がっている不思議なスポットです。はるか昔にマグマが冷えて隆起した花崗岩が、長い年月をかけて侵食・風化されたことで、このような奇岩ができあがったといいます。




以上、ittaライターの旅のしおりから、奇岩・巨石が作り出す絶景をご紹介しました!
長い年月にわたる地球の変化や、人と自然の共存によって生み出された奇岩は、とっても神秘的。写真で見ても、思わず引き込まれてしまいますね!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり