search

close


皆さんお久しぶりです。

すごく私的なお話なのですが、
最近、私が勤めている会社が移転しました!
わーーーい!わーーーい!

場所は、西新宿!

以前は新宿三丁目が職場で、「なんだよ新宿って名前に付いてるのに、ぜんぜんキラキラしてないじゃん!」なんてひそかに思っていましたが、
(あくまですごく偏った個人的の意見です)

西新宿ですよ!
君の名は。の舞台ですよ。
これはキラキラしてる!
(あくまですごく偏った個人的の意見です)

と浮かれたのもつかの間。

お昼ご飯事情はなかなかシビアでした。
西新宿はオフィス街ってだけありまして、すぐ目につくようなところにご飯屋さんがあまりなく...... なんなら、新宿三丁目が恋しい。


しかし、よーく探してみると実は、美味しいラーメン屋さんの宝庫だったのです!
実際に行ってみて美味しかった、西新宿のラーメン屋さんをご紹介します。




「麺家 さざんか」

「麺家 さざんか」は、都営大江戸線「西新宿五丁目駅」から新宿中央公園のほうに歩いて4〜5分の所にあるお店です。店内にはテーブル席もあり、2〜4人グループでの食事にも使えます。

「味玉そば」をいただきました。
優しい味!

優しい醤油味でするすると食べてしまいました。

味玉そばに加えて、卵かけごはんも食べましたが、
良い。

TKG は、ハズレないですね。

味玉そば 800円
卵かけごはん 220円




「ひじり屋」

「ひじり屋」は、都営大江戸線「西新宿五丁目駅」から新宿中央公園のほうに歩いて4〜5分の所にあるお店。先ほどご紹介した「麺家 さざんか」の近くにあります。

「支那そば」をいただきました。

麺がとても私好みの細い麺で、醤油にしっかり絡みます。

食べ進めて一番感動したのは、チャーシューです。
これ以上の表現はできませんが、うまいです。

その週のうちに再び行き、「塩チャーシューメン」も食べました。
チャーシューやばいうまいです。
塩のスープとの相性もよくて、気がついたら食べ終わってました。

この記事を書きながらも、もう食べに行きたい。そんなお店です。

支那そば 700円
塩チャーシューメン 900円




「肉そば家 笑梟」

「肉そば家 笑梟」は、都営大江戸線「西新宿五丁目駅」から新宿中央公園のほうに歩いて4〜5分の所にあるお店です。

山形の郷土料理に、「冷やしラーメン」なるものがありまして。
この「笑梟」(ふくろうって読むみたいです。むずい!)さんでは冷やしラーメンがいただけます。

一応“肉そば”って名前のごとくお蕎麦がメインのようですが、「冷たい肉中華」というメニューは麺が中華麺なので、これがおそらく冷やしラーメンです!
(※本場で冷やしラーメンを食べたことがない者です。いろいろとご理解をお願いします。)

ラーメンって実は油がたくさん使われていて、食べ終わってスープを見るとすごい浮いているじゃないですか。
それを冷やしてしまった日には、もうね。ぎっとぎとなのではと思っていましたが、全然そんなことはなく澄んだきれいなスープでした。

冷たいスープの中で程よくキンキンに冷やされた麺は、きゅっとしまりがあり、とてもおいしいです。

ランチの時間帯は、ごはんが無料だったはずです!
山形のご当地のダシごはんなどもサイドメニューであり次回食べてみる予定です。
肉そばってだけありまして、とりチャーシューもおいしく、ごはんが進みました。

冷たい肉中華 680円




「麺屋 翔 みなと」

「麺屋 翔 みなと」は、東京メトロ「西新宿駅」の近くにあります。
カウンターのお店で、入り口は開放的になっており、魚のいい香りがぷんぷんしてます。

といいますのも、「真鯛の塩ラーメン」が人気なのです。

テーブルについてラーメンが届いたら、鯛の香りが一段とします。

塩の味と鯛の風味の具合が程よく、穂先めんまが最高に良いです。海苔のトッピングもよく目にする一枚海苔ではなく、すごくおしゃれです。

細めんとの相性もよく、お酒を飲んだあとにピッタリだなと思いました。
もちろん仕事のお昼時間に行きましたので、飲んでませんよ。

真鯛の塩らーめん 900円




「らあめん 満来」

これが、わたしの本命だ!

西新宿にオフィスが移転して一番嬉しかったのは、新宿西口エリアのこのお店に行きやすくなったこと。それぐらい好きなお店です。
アクセスは、JR「新宿駅」西口から徒歩3分。東京メトロ「西新宿駅」からは徒歩7分ほどです。

「ざるラーメン」(つけ麺)や「納豆ラーメン」を食べている方が多いのですが、
「らあめん」が私は好きです。

麺がもう、違うんですよ。

いい感じなんです。

急に語彙力がなくなりすみません。
手打ち麺なんです。中太の麺は手打ちならではの適度なムラがあり、スープによく絡みます。
スープはスープで食べ終わるまで熱く、最後までおいしくいただけます。

さらに、普通の「らあめん」でもなかなかの迫力のあるチャーシュー。
これがもうね。
最高です。
「チャーシューらあめん」を食べる際はお気を付けください。
あふれんばかりです。
ペロッと食べられますが、確かに多いので、おなかのすき具合と相談しましょう。

平日のお昼時は、だいたいいつも8〜10人程度並んでいます。
ぜひ時間帯も気にしながら行ってみてください。

らあめん 950円
チャーシューらあめん 1550円




はい。
そんなわけで、西新宿エリアの美味しいラーメン店のご紹介でした。

まだ、各店舗人気メニューしか食べることができていません。トリッキーなメニューがまだまだあるので、そちらを制覇しながら、明日からも西新宿お昼ご飯開拓を続けたいと思っております。

現場からは以上です。
それではまた。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり