search

close


こんにちは!今回は私の地元・淡路島でぜひ行ってほしいおすすめカフェをご紹介(*^^*)

淡路島といえば、大阪や神戸からのアクセスも良く、ちょっとリフレッシュしたいときや週末のぷち旅行なんかにもぴったり。自然豊かな観光スポットや絶品の島グルメも必見ですが、島でゆったりカフェ巡りもおすすめです♪ 実はあまり知られていない穴場カフェもたくさん...!ということで、帰省したときによく行くお気に入りの穴場カフェを4店まとめてみました!

といっても、おすすめが多すぎるので今回は淡路島の北側、北淡エリアのおすすめを紹介します♪




CAFE & SELECT SHOP La mer

まず最初におすすめするのは、明石海峡大橋を渡ってすぐ、淡路ICを下りて車で5分ほどのところにあるカフェ・La mer(ラ メール)さん!元縫製工場を改装した広々とした店内は、リゾート感たっぷりでまるでテーマパークのような空間♪

一階は国内外の洋服や雑貨が並ぶセレクトショップになっているのですが、このセレクトショップがとにかく可愛い...!! 毎回行く度に好みどストライクの服やアクセサリーに出会えるので、帰省したときにご褒美として買いに行っています(笑) オンラインショップもあるので是非一度覗いてみてください!!




クルマ28

クルマ28さんは、閑静な住宅が並ぶ海沿いにあるカフェ。店内は落ち着いた雰囲気で、ぜひおすすめしたいのが窓際の席。窓一面に広がる海が本当に素敵なんです...!! 海沿いのカフェって島内に結構たくさんあるんですが、人混みが苦手だったり、とにかくゆったりしたいという方におすすめ。シンプルで飾らない雰囲気がお気に入りです♪

ゆったりと横切る船を眺めているうちに、自然と穏やかな気持ちになれますよ(*^^*) 晴れの日は朝日の差し込む空間でゆったりモーニングなんていかがでしょう♪




CAFE NOMADO

私が淡路島で一番おすすめしたいカフェがここ、ノマド村。もともと小学校だった廃校をリノベーションしたお店で、雰囲気もメニューもなにもかもがお気に入り。校舎がカフェになるってすごくわくわくしませんか?(*^^*) 正面玄関の入り口も廊下も懐かしくてなんだかほっとするような雰囲気がたまりません。

カフェメニューは、淡路島の旬の果物を使ったパフェや北坂養鶏所の卵を使ったプリンなどなど... 季節によっていろんなスイーツに出会えるのも魅力です(>_<) 運が良ければ、ノマド村の住人のにゃーさんに会えますよ♪




最後にご紹介するのは、自然豊かな山奥にひっそりと佇む1929年築の古民家カフェ、淡。建物のなかには、レトロなステンドグラスの窓やアンティーク調のソファが並び、まるでジブリアニメの舞台のような雰囲気が素敵なお店です。

地元農家の旬の食材を使ったランチもおすすめですが、時間帯によっては混みあっているので午後にゆったり淡パフェを楽しむのがお気に入り♪ 近くには蛍の飛び交う川があったりと、自然を肌で感じながらゆったりと時間を過ごせる場所です♪ ただ、かなり山奥なので大きな車などの運転には気を付けてくださいね!




いかがでしたか?北淡エリアは特に観光客向けの施設や海沿いの人気カフェが多いのですが、今回紹介した4軒は比較的ゆっくりできるうえ、心もからだも癒される超穴場ばかりです(*^^*) どこに行っても素敵な時間を過ごせること間違いなし。淡路民が保証します。(笑) 淡路島を訪れた際はぜひ行ってみてくださいね♪




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター