search

close


韓国で流行っている、クリームたっぷりの大きなマカロン「トゥンカロン」。日本にもトゥンカロン専門のカフェが増えてきており、ネクストブームな予感のスイーツです!

今回は、2019年8月23日に本オープンしたばかりのトゥンカロンのお店、「DOTORI(ドットリ)」に行ってきました!




代官山駅徒歩2分! オープン前から列ができるマカロン屋さん

「DOTORI」がオープンしたのは、オシャレなカフェの集まる代官山。代官山駅北口を出て、線路沿いに2分ほど歩いた場所にあります。

オープン時間の15分ほど前に訪れたのですが、お店の前にはすでに10人以上の列が。階段に収まりきらず、看板の前の歩道まで並んでいました。

ただ、お店を出る頃には写真のように列がなくなっていたため、平日であればスムーズに入店できそう。閉店時刻は20時ですが、その前に売り切れてしまうこともあるようなので、できるだけ早めの時間帯に訪れるのがオススメです!




清潔感のある店内には、カラフルなマカロン!

店内は白を基調とした、明るく洗練された雰囲気。若い女の子たちや親子、カップルと、いろんなお客さんが集まっていました。

席数は20席ほど。2人掛けのテーブル席のほか、お店の両端にカウンター席があります。私が座ったのは東急東横線の線路沿い。反対側のカウンターからは通りのカフェや街路樹などを見渡すことができます。

レジの横にはオシャレなオープンキッチン。清潔感もあって安心です。

そしてショーケースの中には、色とりどりの大きなマカロンが!
シャコ貝の形をした生地とパールのようなトッピングがかわいい「ティラミス」や、バラの形に絞られた「いちごバニラ」、まるごとバターにぽってり練りあんが乗った「あんバター」など、どれも魅力的で迷ってしまいます。毎週デザインが変わるとのことで、ワクワクしますね!

マカロン以外のメニューも豊富です。タピオカミルクティーや流行りのチーズティー はもちろん、「オーロラ」「青い森」「晴空」といった不思議な名前のスペシャルドリンクまで。「天と地」「隠した宝物」と名前のついた単品デザートも気になりますね…!




写真に撮らないなんてもったいない! 色鮮やかなマカロンとドリンク!

今回私がオーダーしたのは、新しいデザインのマカロン「オレンジヨーグルト(税抜400円)」と、ミステリアスな色彩のドリンク「オーロラ(税抜500円)」。どちらもカラフルで、写真に撮ると綺麗に映えます!

「オレンジヨーグルト」は、ほんのり甘いレインボーカラーのコーンフレークで飾られた、宝石のようなマカロン。メレンゲ生地はもっちり柔らかく、濃いめのヨーグルトクリームの中には、オレンジピールのジャムが入っています。ジャムの酸味がいいアクセントになっているので、もったりするような甘さもなく、パクパクっと食べられます!



と、パンダさんがおっしゃっていました。

「オーロラ」は、透き通った紫と黄色が美しいレモネード! テイクアウトして持って歩くのもオシャレですね。

中にはレモンの皮が入っており、シロップの爽やかな甘みの中にほどよい苦味が感じられて美味しい! 大人のレモネードです。




「DOTORI」は、立地も内装もマカロンも、とってもオシャレ! 友達と遊ぶ際の休憩や、デートで寄るのにもピッタリです。ぜひ、不思議な名前のメニューやこだわりデザインのマカロンを味わいに行ってみてください!



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり