search

close


ソウルではカフェ巡りも楽しみのひとつになっています。

最近は あまりガイドブックに載っていないようなお店を探すのが好きです。

ただ情報量の多い世の中なので、一度の渡韓で行くのを逃してしまうと、瞬く間に話題になってしまい、次の渡韓の時には激混み〜‪ㅠ_ㅠ‬ みたいなことも(笑)

ちょっと足を延ばして、街角にある小さなカフェを迷いながら探して歩くのも、楽しみのひとつです。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼




《 漢城大入口『CAFE 58.4』》

韓国は 至る所にカットフルーツを売るお店やジュースバーなどがあって、日本よりも果物が 手軽で身近な存在に感じます。

いつもInstagramで 美味しそう〜と思うお店に行ってみました。

この景色と、ゴロゴロなフルーツに憧れて(笑)




フレッシュなフルーツが売り。

店先に「Fruits & Cold pressed juice」…って書いてあるんですね。
なので、フレッシュなフルーツも売り。

カフェ…というだけでなく、果物も美味しそうに売られていました。
しかも자두=プラム、こんなに入って5000원なんですよ。←ついつい主婦目線(笑)
絶対お得なのに〜。買って帰りたいくらいです。




さて、何にしよう?

やっぱり いつも美味しそうに見えたベリーベリーエイドをオーダー。
旬のフルーツを材料としているだけに、季節限定だそうです。
「この時期しか飲めない」というのも魅力のひとつですよね。

上段にあるジャム類(フルーツソースかなぁ)もオススメ。
この時はチェリーやグレープフルーツが並んでいました。




ぜひルーフトップで

店内も落ち着いた雰囲気で素敵なのですが、


やっぱり この時期は ルーフトップがオススメです。

ちょっと涼しい風が吹いていて、ぼぉ〜〜っとしながら、景色を眺めて、ゴロゴロ入ったベリーをグルグルしながら 癒されてください^^*
(フローズンのラズベリーやブルーベリーが入っています)




お店情報

地図:KONEST より

最寄り駅は ちょっと最近 またいろんなお店が出来つつある「漢城大入口駅」。

駅から歩いて10分ちょっとかな。
でも歩道が広く、歩きやすいです。

お店のInstagramも添付しておくので参考にしてくださいね。
>> @cafe58.4_seongbuk_dong(Instagram)

성북동58-4
月曜日 定休





途中にはこんなお店も

夏だなぁ、と思わせる果物たち。
山盛りのチャメ…ブドウも房が大きくて安い。
ほんと、買って帰りたい。

こちらは米菓子をトラックで売ってました。
韓国のテレビ番組を観ていると、子供たちのおやつで たびたび登場するんです。
これも憧れです〜(笑)




✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

カフェを選ぶのにも、食べたいメニュー重視のお店、自然光の入る 明るいうちに行きたいお店、夜景だったり 夜の雰囲気が素敵なお店など…そのカフェの魅力で目的がいろいろ分かれます。

ルートと営業時間と、いろいろ考えて計画している時が 至福のひとときかもしれません。

ソウルの小ネタはInstagramでもご紹介しています。
気になることがあったら お気軽にコメントをお待ちしてます^^*



store紹介した場所

CAFE 58.4

place

4-13 Seongbuk-ro 16-gil, Seongbuk-dong, Seongbuk-gu, Seoul, 大韓民国
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり