search

close


南半球にあり、日本とは季節が真逆のニュージーランドは現在秋に突入したところ。あと2カ月ほどで冬に差し掛かろうとしていますが、ニュージーランド、特に南島への観光なら空気が澄み渡る冬がおすすめです!

今回は、「仕事さえなければ迷わず住むのになぁ」と思わずにはいられない、美しく自然豊かなクイーンズタウンについてお話します。




空港に降り立つ瞬間から美しい

街に繰り出す前に、飛行機が空港の滑走路に降り立つ前の数分間、窓の外を眺めてみてください。私自身よくあることなのですが、「飛行機ではつい寝てしまう」という人は要注意。

クイーンズタウンの空港は「着陸時の景色がキレイな空港トップ10(参考:PrivateFly Scenic Airport Poll Results 2019)」に選ばれるほどの美しい景色を誇っているんです!

この時ばかりは珍しく起きていた私。
少しうとうとしている状態でしたが、ハッと目が覚めるような青い世界に目が釘付けになりました。

気の利いたサービスに定評のあるニュージーランド航空は、たった3時間ほどの国内線でも乗客を喜ばせることを忘れません。

ティーとニュージーランドオリジナルの焼き菓子「クッキータイム」。
日本の原宿にも支店がありますので、ぜひお試しを!




街を散策してリフレッシュ

息を呑むような景色というのはまさにこのこと。
街に到着し、少し歩けばこのような絶景に出合えるクイーンズタウンが観光地として大人気なのもうなずけます。

これが街の中心地の様子。
山と海、人が共存している光景に心が洗われるようです。素晴らしい。自然と人は本来こうあるべきだと改めて思わせてくれますね。

壮大な景色に鳥も思わずうっとりモード。




歩き疲れたらおしゃれなカフェで一休み

旅行というのは楽しいのと同時に、大きな疲れを感じるもの。一休みしたくなったら、クイーンズタウンのあちこちに点在しているおしゃれなカフェを訪れてみてはいかがでしょうか?

ちなみにコーヒーが飲める人なら、おすすめはフラットホワイト、もしくはラテ。私は過去にバリスタとして働いていた経験があるのですが、この2つのどちらかを飲めばバリスタの持つ腕が分かります。

なお、私のお気に入りはソイホットチョコレートです!

また、カフェだけでなく、バーにも一人で気軽に入れる雰囲気があるのがニュージーランドの良さ。ニュージーランドワインも近年世界的に注目を浴びているので、飲みに行くときにはいつもビールかワインの2択に絞る私です。




ニュージーランドを旅行するなら自然と触れ合おう

せっかくニュージーランド国内を旅するのであれば、大自然と触れ合って日々の疲れを癒やすのがベスト。豊かな自然からパワーをもらって、次の日からもうひと頑張りです。

一度南島の美しさを知ってしまったら、リピートしたくなること間違いなし!
クイーンズタウン周辺には広大な地形を生かしたゲレンデが点在していますので、冬場になると大勢のスキーヤーやスノーボーダーたちでにぎわいます。野生動物にも出合えるクイーンズタウンで、ニュージーランドならではの経験をしてみませんか?




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター