search

close
2019-03-03

リアルファンタジー世界! 幻想的な洞窟の宝庫「フォンニャケバン国立公園」に行ってみた!


ベトナムの中部、ドンホイという街から車で約1時間の場所に「フォンニャケバン国立公園」はあります。ここは2003年にユネスコの世界自然遺産に登録されているスポットで、原生林が生い茂る公園には300以上の洞窟があると言われており、次々と新しい洞窟が発見されているとか。

今回はその中でも有名な「天国の洞窟」と「フォンニャ洞窟」に行ってきました!




洞窟ツアーにはドンホイからツアーでいくのがオススメ!

洞窟ツアーはフエからのツアーが一般的ですが、フエから出ているツアーでは天国の洞窟へは行けません。
フォンニャ洞窟と天国の洞窟、どちらも行きたかった私は両方回るツアーがあるドンホイの宿で一泊してツアーに参加しました。




宿でツアーを予約して出発!

今回参加するツアーは天国の洞窟とフォンニャ洞窟を回る1DAYツアー。
宿からの送迎、ランチなどが込みで、1,050,000VND。 (日本円で約5000円)
ちなみに、個人で行くこともできるみたいですが交通費や食費などを入れるとツアーより高くつくみたいなのでツアーの方がオススメかも。

★個人で行く場合の入場料
フォンニャ洞窟 150,000VND (約720円)
天国の洞窟 250,000VND(約1,200円)




ミニバンに乗って出発!

車の中ではガイドさんが水を渡してくれます。ちなみに水はなくなったら新しいのを貰えました。

走る事約1時間。
着きました〜 フォンニャケバン国立公園です。
ジュラシックパークを彷彿とさせる景色が広がります。

ここからバギーに乗ってチケット売り場まで行きます。
ここでトイレ休憩がありました。他にも公園内にはトイレが結構あるのでありがたかったです。

チケット売り場で入場カードをもらいます。
ゲートをくぐり、30分ほどジャングルの中を歩きます。道はきちんと舗装された道ですが、ずっと上りなので結構キツイです!

上まで行くと洞窟の地図があります。
今回は7キロある内の1キロまでしか行けません。その先はガイドを雇う必要があるみたいです。




いざ!天国の洞窟へ!

ここが入り口です。
階段は滑りやすいので注意!

お、大きい…!
あまりの空間の広さに驚かされました。
まさにファンタジーの世界。中には遊歩道が設置されており、歩きやすかったです。
写真ではこのスケールのデカさは伝わらないのでぜひ本物を見てください笑

現地では“ティエンドゥオンケイブ”と言われる天国の洞窟。
全長は世界最長と言われる約31km、深さは約150mにもなります。内部はひんやりしていて涼しい。
ツアーでは1時間、この洞窟を自由に見て回ることができました。




ランチタイム

フォンニャ洞窟に行く前にランチがあります。

いつもの安いツアーと比べるとやっぱり豪華なご飯!ちなみにこれは5人分です。
ご飯やチキン、ポーク、野菜などがのっています。結構美味しかったですよ。




お腹を満たしたらフォンニャ洞窟へ!

お腹が満たされたところで次は船でしか行けないフォンニャ洞窟へ。天国の洞窟からは15分くらい離れています。

10人乗りくらいの船に乗り、20分くらいかけて洞窟の入口まで行きます。

洞窟の入口は船がギリギリ通るくらい狭いです。ここからは手漕ぎに変わります。
進んでいくとこれまた大きな洞窟が!船から見る洞窟はまた違う感じで凄い新鮮でした。

洞窟の中はとても静かです。
この洞窟は4億年も前から地形ができ始め、今も成長しているといいます。自然の凄さに圧倒されます。

ちなみにボートで30分ほど回ったあと、船を降りて洞窟内を探検することができます。ここは遊歩道も柵もないのでほんとにRPGの世界に入り込んだような気分が味わえます。




まとめ

今回はツアーで2つの洞窟を行きました。
どちらも洞窟の手前部分のみでしたが、そのスケールのデカさにただただ圧倒されるばかりでした。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり