search

close

2019年1月、南青山にオープンした「SOUND LOUNGE & CAFE B.G.M.」は、素晴らしい音楽と美味しいコーヒーを楽しむことのできる隠れ家カフェ。そんなB.G.M.で、一足先に春気分を味わえる、“桜”を使ったドリンクとスイーツが2月25日(月)に登場するとのこと!

itta編集部がメディア向けの試食会に行ってきたので、お店の雰囲気や新メニューをレポートしていきます。




ショールームが併設されたおしゃれな店内!

カウンター横にあるレコードプレーヤーでは実際にレコードが回っており、素敵な音楽が絶えず流れていました。レコードプレーヤーの下にはレコードがたくさん置いてあり、店員さんにお願いすると聴きたいレコードをかけてもらえるのだそう!

店内の一角にはショールームが併設されており、イヤホンやスピーカーなど音楽に関する機器がたくさん置いてありました!ここに置いてある商品は店内で実際に試すことができ、気に入ったら店内にあるiPadから購入することが出来るんだとか!置いてある商品は不定期で変わるみたいです。

レコードも店内で売られていました!




春らしい2種類の新メニューがこちら!

新メニューは、昔懐かしい「クリームソーダ」と和スイーツの「あんドーナツ」の2種類!
海外のコーヒーカルチャーだけでなく、日本に昔からある喫茶のスタイルも取り入れようとしているB.G.M.らしさが出ているメニューになっています!


■桜クリームソーダ 700円(税込)

春らしい鮮やかなピンク色の「桜クリームソーダ」。
塩漬けの桜の花を使用したシロップを使っているので、口に入れた瞬間は甘い!と思うのですが、後からじわじわと塩味がきます。

さらに、爽やかな桜の香りもスーッと鼻に抜けます!甘すぎず、すっきりとしているので、最後まで飽きることなく飲むことができますよ。


■桜あんドーナツ 400円(税込)

しつこくない上品な甘さで、ほのかに桜が香る「桜あんドーナツ」。
しっとり食感のドーナツの上には、桜の葉を練り込んだ白あん、桜の花の塩漬け、バターがのっています!

ちょっとずつ切り分けて、バター×白あん、桜の花の塩漬け×白あん など様々なバリエーションを楽しみましょう!




一足先に春を感じに行きませんか?

まだまだ寒い日は続きますが、「SOUND LOUNGE & CAFE B.G.M.」で“桜”を使った新メニューをいただいて、一足先に春を感じてみませんか?




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり